後払いも可能な食品宅配サービスはメリットが多い~私が利用した理由は出産

後払い/借金の体験談
後払いも可能な食品宅配サービスはメリットが多い~私が利用した理由は出産

私が「食品宅配サービス」を使ったきっかけは、5年前の出産でした。

初めての子育てで毎日ヘトヘト。
気が付いたら夕方になっていて、買い物に行く時間がなくなってしまうことが多くありました。
しかも毎日ご飯のメニューも考えなければいけないし、その当時は、育児ノイローゼ気味になっていたと思います。

そんな時、近所の先輩ママさんに愚痴をこぼしていると「食品を宅配で送ってもらえるサービスが便利だよ。」と教えてもらったんです。

利用したことはなかったですが、どんなものか当然知っていましたが正直不安でした。

  • 産地や添加物など安全性は大丈夫なのか?
  • 鮮度はどうなのか?
  • 宅配サービスだとその分高いのではないか?

安全性や値段など、いろいろなネガティブなことが頭によぎったからです。

しかし、話を聞いていると育児に追われている現状、食材を宅配してもらうメリットのほうが大きいとも思い始めました。

早速、先輩ママが使っている会社からパンフレットをもらってもらい、お試しで使ってみることにしたのです。

使ってみて一番の感想は、とても便利なことです。
今まで試していなかったのが本当に悔やまれるほど、子育ての助けになりました。

産地や安全性は食品カタログに全て記載されていましたし、届いた食品はどれも鮮度の良いものばかりでした。
今では調理済みのおかずなども注文していて、これがとても美味しいんです。

レンジで温めるだけなのでとても簡単ですし、お値段もそこそこ安いので、一人暮らしをしている妹にも勧めて姉妹で「食品宅配サービス」を利用するようになりました。
そして、最近は一人で暮らしているお義父さんも「食品宅配サービス」を始めていて、減塩食の調理済み食品を宅配してもらっています。

今回は、家族中で利用している食品の宅配サービスについて紹介したいと思います。

原産地の安心感や食材の安全性がスーパーとほぼ同様の食品宅配サービス

原産地の安心感や食材の安全性がスーパーとほぼ同様の食品宅配サービス

子供が生まれてから、スーパーなどで買い物をするときに一番気を付けていたのが、食品の安全性でした。
特に産地には注意していました。

子供が生まれる前までは、スーパーに売っているものを信頼していたので、産地表示などほぼ気にしませんでした。
しかし、子供には安全なモノを与えたかったので生産地を気にするようになりましたが、慣れていないので意外と記載を探すのが面倒でした。

また、お総菜などの食品は産地が書いていないですし、スーパーによってはアレルギー成分の表示がないところもありました。

「食品宅配サービス」を利用してみて、つくづく感じるのは、食品ごとに産地や原産国の記載があり、記載方法も統一されている便利さです。
スーパーのようにいちいち探す手間もかかりません。
そして、お総菜などは全てきちんとアレルギー成分の表示が書いてあります。

お肉などももちろん産地が書かれていて、国産のものから外国産のものまで幅広く取り扱っています。
外国産でもきちんと安全性の検査がされているものなので安心ですし、スーパーだと偏った産地の国産牛しか取り扱っていない所もあるので、自分で産地が選べるというのはとても嬉しいところです。

私が現在利用しているのは、『パルシステム』です。

ちなみに最初、先輩ママさんに紹介してもらったのは、『おうちコープ』でした。

どちらも同じ生協(生活協同組合)ですが、システムが微妙に違います。
パスシステムのほうが安全性の基準が高いサービスになっているので、私の家のように小さい子供がいるなど、より安全性を重視したい人にはお勧めです。

勿論どちらのサービスも家まで宅配してくれるので、重いお米や油などを運ばなくていいというだけでもメリットは大きいと思っています。

 

鮮度の良い野菜選びは意外に大変だけど宅配サービスなら心配ご無用

鮮度の良い野菜選びは意外に大変だけど宅配サービスなら心配ご無用

当たり前ですが生鮮食品を買うなら、傷んでいない新鮮なものを買いたいですよね。

でも、なかなかすべての野菜の鮮度の見分け方を知っている人はあまりいないと思います。
また、お魚の鮮度も「目を見たらわかる」といわれますが、なかなか見極められないです。

そんな時に「食品宅配サービス」を使うと楽なんです。

なぜなら、鮮度を選ぶ必要がないから。

欲しい食品を選ぶだけできちんと新鮮なものを運んでくれます。
いちいち自分で、たくさんの野菜を手に取りながら見比べる必要も、どのお魚が新鮮か見極める必要もありません。

鮮度がよくハズレもほぼないので、袋入りの根野菜などをスーパーで買って、中身が「少し痛んでいた」と後悔することも皆無です。

また、以前は食べきる前に傷んでしまって捨ててしまうこともありましたが、今ではそういったこともなくなりました。
宅配の際はきちんとコンテナに入れてきてくれるので、食品などがぶつかって傷んでしまうこともありません。

因みに、万が一、傷んでいる食品や賞味期限の過ぎている商品が届いてしまった時は、カスタマーサービスに電話をすればその分の代金を返金してくれるそうです。
今まで私は経験ありませんが、口コミでは迅速で丁寧に対応してくれたと書いてあったので、何かあった時でも安心ですね。

 

オススメはお手軽なミールキットで簡単調理

私が一番オススメしたい商品は、食材が既に下ごしらえやカット済みのミールキットです。

フライパンやお鍋ひとつで、その日のメイン料理が簡単にできてしまう商品です。
とても簡単なので時間がないときや疲れてしまった時、次の日の私のお昼兼、主人のお弁当のメインのおかずなどによく使っています。

また、暖めるだけや冷凍のものもあるので保存がききますし、何より味付けは、飽きのこない万人受けする味で私的にはとても美味しです。
家では、なかなか真似できそうでできない味付けを家庭で簡単に食べられるのでとても有難いです。

また、アレルギー表示もきちんとされているので、食べ物アレルギーのある方や、我が家のように小さな子供がいるご家庭でも安心です。

都内で一人暮らしをしている妹や、お義父さんも、私が勧めてからよくこの調理済み食材を購入しています。

1人分の食材を買って料理するのは大変です。

栄養のバランスも良く考えられた食材を、手軽で簡単に食べられるので、料理が大の苦手な妹も喜んでいます。
お義父さんは高齢なのですが、高齢者向けの商品たくさんあるのでこちらも安心できます。

ファミリー向けや一人暮らし向け、高齢者向けなど色々な人に合わせたサービスがあるので、用途に合わせて選べるのも便利です。

 

食品宅配サービスのまとめ

「食品宅配サービス」は、お買い物に行く手間も必要ないですし、お値段も比較的お手頃なものが多いです。

簡単調理の食材も種類豊富にあるので、忙しい方にはもちろん、1人暮らしで調理が苦手な方や高齢の方にもとてもオススメです。
鮮度や安全性もきちんとしているので、スーパーで素人目で買うよりも安心かもしれません。

今では色々な「食品宅配サービス」があります。

私自身、以前は『コープ』を使っていたのですが、『パルシステム』の方がさらに安全性が高いと聞いたのでそちらに変えました。

お値段はその分少しだけ割高ですが、小さな子供もいるので安全性を優先しました。

妹も今は、『コープデリ』や、セブン─イレブンのお届けサービス『セブンミール』を使っています。

毎週決まった時間に定期的に宅配に来るCOOPやパルシステムだと予定が合わない時に大変だからと、宅配日や時間を選べるCOOPデリや、セブンイレブンで帰宅時に受け取れる『セブンミール』を良く利用しているようです。
お値段もパルシステムより安いものが多いので、安さ重視だった妹にはちょうど良かったかもしれません。

お義父さんも今はひとり暮らしをしています。
今まではスーパーのお弁当を良く買っていたようですが、一度病気になってから塩分制限食が必要になり、専用のお弁当を定期的に注文しています。

このように「食品宅配サービス」は、それぞれサービスによって特徴が違います。
初回にお安く試せるセットがある場合もあり、試してみて良かったら続けてみるなり、他社と比較してみて、ご自分に合うサービスを探してみるのも楽しいですよ。

 

  • 食品宅配サービスのお得な資料請求
ここで紹介した『コープの宅配』、パルシステム』やおうちコープ』などの支払い方法は、クレジットカード払いか、後払いの口座振替(自動引き落とし)しになります。
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL