化粧品トライアルセットが旅行に最適な理由~売れ筋のお試し簡単に持ち運び

後払い/借金の体験談
化粧品トライアルセットが旅行に最適な理由~売れ筋のお試し簡単に持ち運び

化粧品のトライアルセットいうとどんなイメージを持つでしょうか?

以前の私は化粧品のトライアルセットにどんなイメージを持っていたか思い出してみると…。

以前の私は化粧品のトライアルセットというと少ない容量の化粧品ボトルが1シリーズ全て入っていて、毎日使うには容量が少なくてすぐになくなってしまう。
経済的ではないのであまり使うことのない物というイメージを持っていました。

しかし、ある時に化粧品のトライアルキットを使って、そのイメージが覆されたのでした。

それは旅行のときです。

トライアルキットは少ない量をお試しで使うだけなイメージでしたが、これを旅行に持っていくと、とっても重宝したのです。
化粧品のトライアルキットを旅行用に使う。

こんな使い方があったとは目からウロコでした。

私が化粧品のトライアルキットを利用した理由

私が化粧品のトライアルキットを利用した理由

私は30代後半のワーキング主婦です。
基礎化粧品にはさほどお金をかけていません。

月々の基礎化粧品代は5,000円前後でしょうか。
お肌の性質は混合肌で、最近は乾燥による目じりの小じわとほほのあたりの薄いシミが気になりだしました。

自分の肌の変化は気になるものの適切な対処法をとれずに「どうしたものかなー?まあ、いいか。」の繰り返しでした。
それまで使っていた化粧品は肌に合っている様で、ヒリヒリ感などは全く感じなかったので長く愛用しており愛着のようなものもあります。

そんな私が化粧品のトライアルキットをなぜ使うようになったのかというと、家族での旅行に行くことになったことがきっかけでした。

 

高額な化粧品をお安く試すことができるトライアルセット

高額な化粧品をお安く試すことができるトライアルセット

家族での旅行や数日間の出張となると荷物が多くて大変です。
少しでも荷物を小さくしたいなと考えていました。

当時は化粧水だけで500㎖以上の大ボトルのものを愛用していたので、それを1シリーズ全て持っていくとなるとかなりの荷物の量になってしまいます。
なるべく小さくコンパクトな荷物にするために、化粧品はトライアルキットを買って持っていこうと決めました。

そして、せっかくトライアルキットを買うなら「人気のトライアルセットにしよう」と思いました。
1シリーズ全てそろえようと思うと、かなりの金額になってしまいますが、それがトライアルキットならお安く手に入ります。
それに、お肌に合うか不安に思っていても試しに使って自分の肌との相性を確認できます。

旅行中の基礎化粧品を何にするかも楽しみのひとつです。
数日使うだけなのでそれほど気を使うこともありませんが、コスメサイトの口コミや同年代の友人の話を聞いたりして評判が良さそうなトライアルセットを絞り込みます。

そんな感じで、旅行中はいつも「トライアルセット」にしています。
ほとんどが、ひとり1回限りなので、気に入ったものはメルカリなどで購入したりもします。

私的にオススメは、富士フイルムのアスタリフトのトライアルキットです。
特に美容液の肌なじみと化粧水の浸透力はとても良くて、しっとりしてるけど、さっぱりに変わって行く感じと、化粧水にある独特の匂いも無い、季節によって乾燥肌ぎみの私にはもってこいでした。

以前、お肌のシミが気になりだしたころに年齢肌用の化粧品に変えて使い始めたことがありましたが、肌がひりひり痛くなり、その化粧品を使い続けることが出来ませんでした。
そんなこともあったので、新しい化粧品にするには勇気が必要でした。

しかし、トライアルキットであればそんな心配も必要なく気軽に試すことができます。
有名ブランドや敷居が高いデパートコスメでもトライアルキットなら心配するほどの価格ではありません。
むしろお試し価格として通常のものより安くゲットできるのではないでしょうか。

 

さいごに

こうして家族での旅行をきっかけに色々なトライアルキットを使ってみることになったのです。

旅行中や出張中のストレスのかかった肌ですので、トライアルキットのなかにはお肌に合わないこともあります。
合わない商品は、次の選択肢から外せばいいだけです。
私が試したほとんどの商品は、化粧のりもとてもいい状態になりました。

そして、旅行から帰ってきてからもあの旅行中のお肌のコンディションが忘れられずに、購入するキッカケになった化粧品もあります。
今も使っていますが、気になっていたお肌のシミやしわも少し目立たなくなったように思います。

このような体験をしてからは化粧品のトライアルキットに対するイメージが大きく覆りました。
以前は少なくて不経済なトライアルキットというイメージでしたが、今は違います。

今では旅行や出張には、私の肌に合う化粧品を探す目的も含めた、初めて使うトライアルキットを持っていくようにしています。
身軽に旅行が楽しめて、経済的でお財布にも優しく、キッカケがないとなかなかできない別の化粧品を試すトライアルキットは旅行に最適と言えるのではないでしょうか。

おわり

 

 

この記事を書いた人:ランさん

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL