「とりあえず後払い」でまさかの大失敗!?意外なリスクやトラブルとは

後払い/借金の体験談
「とりあえず後払い」でまさかの大失敗!?意外なリスクやトラブルとは

インターネットショッピングではクレジット払いや後払い、銀行振込、着払いなど様々な支払い方法を選べて便利ですよね。
でも支払い方法によっては便利どころか面倒が増えたり、後々厄介なことになってしまうかも…!?

何を隠そう、私もそんなネットショッピングで安易に「後払い」を選択してしまったことで、思わぬトラブルに巻き込まれることになってしまったんです。

当時は、品物が届いてからゆっくり支払いができる方がいいじゃ〜ん、なんて考えていたんですが、まさかこんな大変なことになるとは、トホホ…。
今回は、私がネットショッピングで後払いを選択した経緯やその後に起こった様々なトラブルについて紹介しますので、参考にしていただければと思います。

私が後払いを選択した単純な理由

そもそも私が後払いを選択した理由は、「引っ越しで忙しかったから」です。
私は30代の専業主婦ですが、当時、結婚して主人と新居のアパートに移り住んだ私は、引っ越しと並行して様々な家具や生活用品を買い揃えていました。

色んな手続きや片付けなんかにも手を取られて結構バタバタしていたんですが、ネットショッピングなら「あ、風呂のフタが無い!あ、ここに棚がいる」なんて急に気がついた時、お店に行かなくても簡単に買い物ができてとても便利でした。

しかも配送してくれるので、土地勘のない状態でお店を探し回る必要もありません。

私はお店で買うことができなかった家具や生活用品をワンサカとネット購入し、代金の支払い方法は「今忙しいし、支払いは引っ越しが落ち着いてからがいいかな」と思い、銀行やコンビニで支払える「後払い」をとりあえず選択しました。

「クレジット払い」という手もあるにはあったんですが、当時は結婚したばかりで生活費をどの口座から出すか…なんて話し合いもできておらず、それは選択肢から外していました。

そこで、先払いの為にいちいち外出してコンビニや銀行に行くよりは、後払いにしてまとめて支払いにいくのがいいだろうと思ったのです。

そんな風な流れで大量の品物と払込票が1〜2週間かけて新居に届きました。

 

後払いにしたことで生じたトラブル

後払いにしたことで生じたトラブル

2週間後、生活用品が揃って引っ越し作業も落ち着いてきた所で、私はたまっていた代金の支払い期限が迫っていることに気がつきました。

ネットショッピングの払込用紙は十数枚あって、期限は早いものだと残り2日。
慌てて支払いの為に外出することにしたんですが、そこで様々なトラブルに直面することになったんです。

まず気がついたのが、「代金が高額すぎて、手持ちの現金が足りない」ということ。
ほとんどの伝票は近所のコンビニで支払いできる伝票だったのに、わざわざ銀行に寄る手間ができてしまいました。
しかも、銀行は窓口がすでに閉まっていて支払いはできず、払えるものだけでもコンビニで支払うしかない…完全に二度手間です。

夕飯の支度時間が迫る中、急いで銀行に自転車を走らせてお金を下ろし、コンビニに向かいました。
さらに私は、そのコンビニで嫌なトラブルにあってしまったのです。

大量の払込伝票をレジの店員さんに渡してとりあえず支払いを済ませたものの、カバンの中に出し忘れた振込伝票があることに気がつきました。
またレジに並んでから、「これもお願いします…」と店員さんに言うと、「また!?」と言ってあからさまに嫌そうな顔をされたんです。

どうやらレジ横の揚げ物などを用意したりして忙しい時だったらしく、明らかに店員さんはイライラしていました。
私は「すみません」と言ったのですが、駄目押しのように「もう無いですよね?」なんて上から言われる始末。とにかく無事に支払いは終わりましたが、非常に嫌な気分で帰ることになりました。

 

私が後払いにしない方がいいと思った理由

この後払いトラブルで私は大変嫌〜な思いをしたわけですが、それによってあら反省点に気がつきました。

まずは、「後払い決済は何件も抱えるべきでない」ということ。
その理由は、忙しいからといってなんでもかんでも後払い決済にすると、支払金額が大きくなって手持ちのお金では払いきれなくなります。そうなると銀行での引き出しの手間がかかってしまうし、一時的に大金を持ち歩くことにもなってしまいます。

また、各ショップによってコンビニだったり、銀行だったりと振込先の指定が異なるため、支払時に街中を走り回らなくてはなりません。
私などはほとんどの支払をコンビニで済ませたのですが、それでも何度も支払手続きをするのは、その時当たった店員さんにはすごーく迷惑だったようで高圧的に怒られましたよ(泣)

私はもう、急いでるなら絶対後払いは選ばず、クレジット決済!とそう心に決めています。

おわりに

後払い決済によって生じたトラブルについて紹介しましたが、いかがでしたか?

インターネットショッピングをする中で後払い決済って先払いより急がなくていいし、楽そうに思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも安易に後払いを選択してしまうと、後々になって意外なトラブルに巻き込まれることになりかねません。

私のように、せっかく便利で楽しい買い物のはずが、後に二重三重に手間がかかったり、嫌な思いをしたりすると、かえって有り難みの少ない買い物になってしまいます。

ちなみに私はこのトラブルの後はもう後払いを選ばなくなりました。

急いでいるならクレジット払いの方が便利でポイントなんかも貯まるのでお得ですし、支払い期限に追われたり、支払いを忘れたり…といった心配もありませんからね。
みなさんも今後インターネットショッピングで支払方法を選択する際は、今回紹介した失敗談を参考にしていただき、ぜひ有意義な買い物をして下さいね。

 

 

この記事を書いた人:フライングフィッシュさん

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL