妊娠中の30歳の私が妊活中から葉酸サプリを定期購入した経緯や選んだ理由

後払い/借金の体験談
妊娠中の30歳の私が妊活中から葉酸サプリを定期購入した経緯や選んだ理由

妊娠を希望している女性にとって1番気になるサプリは、葉酸サプリではないでしょうか。

種類もたくさんあるし、値段も様々。
一体どこで入手するのが良いの?という疑問を持っていませんか?

私はサプリが無くなる度に店舗やインターネットでその都度購入していたのではなく、定期購入という形をとっていました。
そこで、30歳主婦の私が、去年実際に葉酸サプリを定期購入した体験談を書いてみたいと思います。

定期購入に至った経緯などもしっかり解説します。
メリットもデメリットもどちらもありましたが、私の場合は定期購入していて良かったと思う場面が多かったため、その率直な感想を述べてみます。

定期購入でサプリを切らさなかったこともあり、出産まで安心して過ごすことができました。
妊娠中の方はもちろん、妊娠希望の方も是非参考にしてみてください。

妊活や妊娠中に葉酸サプリの購入方法はさまざま

葉酸サプリの購入方法はさまざま

妊娠中だけでなく、妊娠を希望する段階から摂取した方が良いとされている葉酸。

私も妊活中から葉酸サプリを飲んでいました。
その時購入していた場所は近所のドラッグストア。

値段も手頃だし無くなればまたすぐに買いに行けるという点だけで、そのドラッグストアに置いてあるサプリを購入していました。
ただ、すぐに買いに行けるという安心感は私にとっては怠慢へと繋がってしまったのです。

サプリが尽きてもその内その内…と購入を先延ばしにしてしまい、気づけば何週間も飲んでいないなんていうことも。

その後妊娠し産婦人科に通うようになると、医師の先生から「葉酸サプリ飲んでいる?」と確認されました。
そこで改めて葉酸の大切さを認識し、怠けずに買いに行けば良かったと後悔しました。

次に私が葉酸サプリを購入した場所はその産婦人科の会計窓口。
妊婦にお勧めのサプリを置いている産婦人科も結構あると思いますが、私も健診の度にサプリを購入するようになったのです。
医師のお勧めなので成分的にも安心感がありました。

しかし、ここでも落とし穴が。
初期の妊婦健診は1〜2週間に一度ですが、妊娠4ヶ月を過ぎる頃には1ヶ月に一度の健診になってしまったのです。
無くなる前に見越して購入しておけば良いのですが、怠惰な私は確認せず、気付くとサプリが尽きかけているなんてこともしばしば。
当時はつわりが重かったため買い物なども控えており、極力家から出ない生活を送っていました。

そこで頼ったのが定期購入だったのです。
インターネット経由で毎月1回月初に届くように申し込みました。
それからは買い忘れが無くなり気持ち的にも安心することができました。

 

定期購入で妊娠期間に合わせた最適な葉酸サプリを摂取

定期購入で妊娠期間に合わせた最適な葉酸サプリを摂取

私が定期購入していた葉酸サプリは妊活〜初期、安定期頃〜出産、授乳期と3段階にわかれていて成分が異なっていました。
これは、その時期ごとに必要な葉酸の量が違っているためだそうです。

もちろん葉酸の他にその時期ごとに必要とされる量の鉄やビタミンなども入っていました。
特に鉄分については日本人は不足しやすい上に、妊娠中は更に不足しやすいので、注意したい栄養素だそうです。

私は元々貧血気味だったのですが、何度目かの妊婦健診の時にとうとう貧血を言い渡され鉄剤を処方されてしまいました。
実はその時はまだ葉酸サプリの定期購入をしていない時期で、産婦人科の会計で無くなる都度購入していたのです。

そのため何度か買い忘れてしまい、サプリを飲まない空白期間ができてしまったこともありました。
それが影響したのかはわかりませんが、鉄剤を処方され鉄分不足を補うように言われてしまいました。

幸いにも鉄剤はその一度きりの処方で終わりましたが、鉄分不足による胎児への影響がとても心配でした。
そしてその後葉酸サプリを定期購入するようになるのですが、その時期の自分に合った成分のサプリを定期的に届けてくれることがとても有り難かったです。

妊娠期間が中期から後期、臨月へと進んでいく中で、それ以降は貧血などを指摘されることは無くなりました。
葉酸サプリをきらすこと無く飲んでいたお陰もあるのかなと、あくまで私の個人的な感想ですが、そう思っています。

つわりで嘔吐してしまったり、胃が圧迫されて食欲が無くなる時期にも葉酸サプリだけはしっかり飲み続けるようにしたことで、食べられない罪悪感が少しだけ減り、気持ち的にも楽になっていたように思います。

 

妊娠中の葉酸と鉄分の重要性

葉酸と鉄分の重要性

妊活から妊娠、出産へと続く時期は様々な栄養素が必要になります。
食事からとれれば一番良いのですが、つわりなどで食べられない中で、バランスの良い食事というのは非常に難しいと思います。

葉酸サプリは決して食事の代わりにはならないですが、必要な栄養素を補うという点では、私はとても助かったと思っています。
私は最初の頃はドラックストアや産婦人科で購入していたため飲み忘れ期間も結構できてしまったのですが、定期購入することで買い忘れを防ぎ、摂取忘れの空白期間が無くなりました。

また、定期購入すると1回ずつ買うよりも割安な場合も多く、今回私が購入していたサプリでは後払いに対応していたため、商品が届いてから支払うシステムでクレジットカードの個人情報を入力せずに済みました。

以上のことから、体調が優れない日が多かったり、動くのが辛い日が多かったりする妊婦さんには、葉酸サプリの定期購入がとてもお勧めです。
もちろん、葉酸サプリを摂取する時は事前に医師に相談してくださいね。

 

葉酸サプリ【みんなの葉酸】は後払いが可能

「妊活中妊娠初期用」「妊娠中期妊娠後期用」「授乳期用」の3種類の葉酸サプリ

妊娠中の葉酸サプリ選びは慎重に!!

天然葉酸よりも合成葉酸が推奨されている理由
人工的に作られた葉酸『モノグルタミン酸型葉酸』は吸収がよく、妊活~妊娠、産後のサプリで葉酸の不足を補うのに適しています。
この『モノグルタミン酸型葉酸』や鉄分などを3つのステージに分けて摂取できます。

天然葉酸と合成葉酸は吸収率に2倍の差がある

マザーリーフの葉酸サプリ【みんなの葉酸】をお勧めする理由

  • 3つのステージに別れていてわかりやすい
  • 小粒で飲みやすい
  • 品質試験を公表していて安心
  • 保存料、着色料、香料など無添加
  • お値段が他社と比べて安い
  • 定期購入の縛りがない

 

支払える後払いの方法
  • 後払いは『NP後払い』のシステム
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期日:14日以内
  • 決算手数料:220円(定期は無料)

NP後払いのしくみや評判などの詳細はこちらにまとめてあります。

毎日飲むようなサプリの場合、決め手のひとつにお値段もあります。
どんなに良くても値段が高いとなかなか続けることもできません。
その点については、このサプリは合格だと思います。

 

この記事を書いた人:スピカさん

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL