セブンミールの後払いは支払い方法の変更だけ~利用者だからわかる口コミ

後払いが使えるお店一覧 - 食品・酒・飲料
セブンミールの注文は後払い可能~利用者の口コミからわかるデメリットとは?

新型コロナウイルスの影響もあり、セブンイレブンの自宅へお届けしてくれるサービスが人気です。

このサービスは、セブンイレブンの店舗にあるものがすべて配送してくれるという単純なサービスではなく、利用者一人ひとりのニーズに合わせて利用しやすくなっているサービスです。

しかも、セブンミールは月に利用した分を翌月に口座振替かクレジットカードで払う後払いができます。
そんな、セブンミールについて、利用者の声も含めメリットとデメリットをまとめてみました。

この記事はこんな人にオススメ

  • セブンミールの仕組みを知りたい
  • セブンミールの後払いの方法を知りたい
  • 実際に利用した人のメリットとデメリットを知りたい

 

密かに老若男女問わず人気があるセブンミール

密かに老若男女問わず人気があるセブンミール

セブンミールは、セブン&アイHDのなかにあるセブンイレブンが行っている、お弁当や総菜を自宅へお届けできるサービスです。

「密か人気」にというと語弊があるかと思いますが、このサービスのしくみがわかると、全然敷居も高くなく、とても気軽に利用しやすいサービスということがわかるはずです。
若いひとり暮らしの方から、若い共働きの夫婦、年配の老夫婦まで幅広い層に人気があります。

人気の主な理由はミールキットにあります。
定番のおにぎりや「日替わりのお弁当」「日替わりのおかずセット」なども人気ですが、恐らくセブンミールキットが圧倒的な1番人気です。

  • ミールキットは時間がない時にでも簡単に料理できる
  • ミールキットは料理は庖丁で切る必要がない
  • ミールキットは栄養のバランスも考えられている

即食簡便健康志向をテーマにしたミールキット市場は、ヨシケイさんを始め、家庭のおかずを配送する会社は多いなかでも後発の部類です。
しかし、最近もドコモやシャープなど異業種企業も参入したことでもわかるように、成長過程にある分野です。

セブンのミールキットも動画を見てもらえばわかりますが、2人分が1,000円前後で包丁も使わずにあっという間に簡単に作れてしまいます。

【セブン-イレブンでちょい手料理】
セブンイレブンのミールキットでロースとんかつ&ポテサラプレート

 

 

セブンミールは356日24時間注文が可能

当然ネット通販ですから、注文は24時間可能です。
このセブンミールの支払い方法にも関係してきますが、受け取り方法は2種類あります。

  • セブンイレブンの店舗
  • 自宅への宅配サービス

どちらにするかは、購入のたびに選択できます。
しかも、この宅配サービスは、お弁当や食材だけでなくセブンイレブンの商品も併せて注文できるのです。

デザートやお菓子は勿論、お酒やおつまみ、ティッシュなどの生活雑貨も届けてくれます。
このコンビニの商品も併せて注文できるのは、なかなか他のサービスでは真似したくてもできないですし、若者にも人気の秘密かと思われます。

 

セブンミールの登録はとても簡単でクレカも要らない

まずは、『オムニ7』への会員登録が必要です。

オムニ7は、セブン&アイ・ホールディングスが運営している、セブンネットショッピングやアカチャンホンポ、ロフトなどのグループ会社や、ニトリなどが入っているオモニモールなどが利用できる、セブンイレブン系の総合通販サイトです。
セブンミールは、そのなかにある「セブンイレブンのお届けサービス」というコンテンツです。

メールアドレスの登録は、

  • Facebook
  • twitter
  • Google
  • Yahoo!JAPAN
  • LINE

のサイトIDでのログインが可能です。
「他のサイトIDでログイン」から利用したいサイトのリンクを押し、認証画面にてサイトIDの利用許可をしてください。

仮登録すると、登録したメールアドレスにメールが来ます。

届けてもらう自宅の住所や最寄りのセブンイレブンの店舗などを登録します。
『オムニ7』を利用するとnanacoのポイントが貯まるので、nanacoのカード情報も登録しておいた方がお得です。

これで、セブンミールの会員登録は完了です。
オムニ7が全部ログイン可能になりました。
他社によくあるようなクレジットカードの入力は必要ありません。

 

セブンミールは口座振替にすると後払いが可能

セブンミールの注文や支払い方法は、

  • セブンイレブンの店舗で受け取る
  • 自宅に届けてもらう

のどちらかで全く違ってきます。

店舗での受け取りの場合

セブンの店舗での受け取り支払う方法は、普通に買い物で支払うのと同じです。
現金や電子マネー、クレジットカードなどの他に、『PayPay』『LINE Pay』や、『楽天ペイ』などのペイメントや、『メルペイ』や『d払い』『au PAY』などの後払い系の支払い方法も可能です。

 

自宅へのお届けの場合

自宅へのお届けの場合の支払い方法は、2種類しかありません。

  • クレジットカード(1回払い)
  • まとめて口座引き落とし(口座振替)

受取方法で「お届け」を選択した場合、支払い方法は「1ヶ月まとめてお支払い」だけしかできません。
クレジットカード払いにするときは、この時点でクレカの個人情報の入力が必要になります。
ですから厳密にいうとクレカも後払いですので、お届けサービスは後払いのみ可能です。

口座振替
毎月1日~末日までに利用した分の1ヶ月分が翌月の27日にご指定の金融機関口座から引き落とされます。

口座振替はマイページから簡単に登録できます。

  1. 会員サービス(マイページ)
  2. いつもの注文方法
    口座振替はいつもの注文方法から変更
  3. 配達・店受け取り
  4. 支払い方法[変更]
  5. 口座支払い
  6. 新しい銀行口座を利用する
  7. ネット口座振替受付サービス

ここに載っていない、提携金融機関以外で口座振替を希望の場合は、PCからダウンロードできる口座振替用紙を郵送して申込できます。

  • 27日が土、日、祝日など金融機関の休業日の場合は、その翌営業日にご指定の口座から引き落としになります。
    引き落としをご希望のお客様は、会員サービスの「いつもの注文方法一覧」から簡単に手続きできます。

クレジットカード(1回払い)は、通常のネットでのクレカ支払いと同じです。

 

セブンミールのお届けサービスにはルールがある

自宅へのお届けの場合は、基本的に送料が200円かかります。
但し、3,000円以上の買い物で送料無料になります。
なお、最低金額が設定されていて、1,000円以上でないと配達してくれません。

その他、お届けサービスには注文締切日のルールがあります。

 

日替わり弁当 受取日の3日前
午前10時30分まで
日替わりおかずセット
ミールキット
鍋物
  • その他の商品のご注文締切日は、受取日前日の午前10時30分までです。

便は2便あり、

昼便 正午頃までにお届け
夕便 午後7時頃までにお届け

お届け時に留守の場合は、不在票が入っています。
その場合は、登録したセブンイレブンでの店舗での受け取りになります。
なかには、再配達してくれる店舗もありますが基本的に再配達はしていません。

また、「店舗受取り」の場合は、セブンの店舗が20か所登録できます。
受け取る日が、その日の都合で夜遅く受け取る予定だったり、会社の通り道にセブンがある場合など、予め決めておいた店舗で受け取る際に便利です。

 

 

セブンミール利用者だからわかるメリットとデメリット

偏った食事をしている独身一人暮らしの男性でも健康な食事を手軽に

男性/40代/大阪府/糖尿気味独身

評価

日々の食生活を改善させようと持病である糖尿病の軽減を試み、そして健全な食事を取ろうとしてセブンミールキットを注文しました。

今や宅配サービスは多くありますが、その多くは食材がどのようなものが届けられるか実際にどのような手順で料理をするのかといった献立が分かりにくい部分があります。

しかしながらサイト上で簡潔でわかりやすい動画がYouTubeでUpされていますのでそのYouTubeの動画を見て簡単にどのような形態なのか判断することができましたので助かりました。

動画で簡単にメリットを伝えられており、手軽に料理をして作ることができるということがよく理解できました。

日替わりメニューがあることがわかりますし、主菜とプラスアルファして副菜が混ぜられた健康食が約20分で完成するという手軽さも簡単な動画でわかることができました。

この動画は大変優れており私が初めてこのセブンミールというものを耳にした時から1分そこそこでセブンミールの全ての内容が分かりました。
まとめるとこんな感じです。

  • 食材がカットされていて、包丁がいらない
  • 調味料も配合してあるので味付けが簡単にできる
  • 主菜と副菜が混在しているメニューで野菜もしっかり取れる
  • 保存料や合成着色料など体に悪いものも使っていない
  • ゴミの量も少なくなる

このようなことが動画ですぐ分かることができました。

私はこの動画を見て、すぐにセブンイレブンのミールキットを注文することにしたのですが、申し込みの仕方も簡単であり、翌月からの口座の引き落としもできましたのでおいしく健康に良い献立をすぐさまセブンイレブンで受け取ることができました。

私のような偏った食事をしている独身一人暮らしの男性でも健康な食事を手軽に摂ることができありがたく思っています。

 

 

セブンにパートで働いている主婦にはとても便利です

主婦、50代、中国地方

評価

セブンイレブンでパートとして働いている時に、セブンイレブンのミールキットを購入しているお客さんがおりそれを見て、とても便利そうに思い自分も購入するようになりました。

自分がセブンイレブンでパートとして働いているので、仕事に行った時に受け取ることが出来るのでとても便利でした。

いつも2人前のミールキットを頼んで、パートが終わった後の晩御飯のおかずに使っていましたが、自分で炒めたりするだけなので、仕事で疲れて帰った時にも簡単におかずを作ることが出来て重宝していました。

ミールキットが出来る前は、仕事帰りにセブンのおかずを購入していましたが、それだと自分が手を加えていないので家事を手抜きしているという罪悪感がありましたが、ミールキットは調理にひと手間掛かるのでそれが逆に良かったです。

夫も、おかずを買って帰っていた時には手抜きだと怒ることもありましたが、ミールキットを利用するようになってからは、そんな文句を言うこともなくなりました。

ミールキットは、セブンのパートを辞めるまで続けていましたが、いろいろなおかずが出来て失敗もしないのでとても便利でした。

価格も手頃な価格だったので、購入するのに負担をなく購入出来て良かったです。

頭も使わずらくらく調理できるセブンのミールキット

男性/20代/学生/茨城県

評価

セブンイレブンのミールキットを使ってみた総評を一言で言うとするならば、「楽に頭を使わずに調理ができておいしい。」だと思います。

セブンイレブンのミールキットはネットで注文することができるので、次は何を食べようかな、という気分でスマホをいじりながら注文することができます。

メニューを考えて買出しをするという手間が省けるのでとても楽ができます。
そして、自宅か指定した近くのセブンイレブンの店舗で商品を受け取るだけなので便利です。

自宅や学校、職場の近くにセブンがある方はとても重宝すると思います。

さらに、ミールキットは調理に必要な材料が一通りそろっているので初心者でも簡単に美味しい料理が作れます。

野菜など材料もカット済みなので包丁やまな板を汚さず、手間が省けます。時間が無いときにはとても役に立ち、イライラせずに済みます。

そして、野菜くずなどの処理が面倒くさい生ゴミが一切出ないのも良い点です。
意外と時間がかかる料理の後片付けが楽なのは精神的に余裕ができます。

セブンイレブンのミールキットのデメリットを挙げるとすれば普通に自炊をするよりは値段が高くなってしまう点です。
一品だけおかずを増やしたいときはスーパーのお惣菜などを買ったほうがお得だと思います。

海鮮八宝菜を作ってみた

主婦/30代/中部地方

評価

今回私が利用したメニューは、主菜が海鮮八宝菜で、副菜がほうれん草のかきたまスープというメニューでした。

このセブンイレブンのミールキットは野菜がたくさんとれるし、調理がとても楽なので気にいってます。
そして、自宅へ配達もしてくれるのでとても便利でした。

海鮮八宝菜には、野菜はもちろんのこと、えび・あさり・きくらげも入っており、これらを個別で買うと結構な金額になってしまうと思います。
しかし、このミールキットを使えば、おひとり500円という安価でこれらの材料をそろえることが出来るので、経済的だな~と思いました。

そして、材料も切った状態で袋に入っているので、ゴミも少なくてすむという点も、片付けが楽になるので凄くいいなと思いました。

材料にアルファベットが記載されているので、調理もとても分かりやすいと思います。
料理初心者やあまり料理をしたことがないという人にもおススメします。

ただ、難点はご飯はついていないので、お米だけは自分で炊かなくてはいけません。
料理をする前にお米をセットしておくといいと思います。

料理自体は20分で出来上がるように出来ているので、料理をする少し前にセットしておくと出来上がりの温かい状態で食べることが出来ると思います。

ミールキットを使ってみて感じたこと

主婦/40代/愛知県

評価

今日私が使ったミールキットは主菜が和風おろしハンバーグ、副菜がきんびらというセットでした。

カットされた野菜が入っており、パン粉なども入っているので、自分の家で用意するものは油だけという本当に何も用意しなくてもいいという点がとても気に入りました。
値段も1人で500円です。

自分で一から作るとなると野菜を色々買うだけで値段もオーバーするし、使い切らずに腐らせてしまうこともあると思うのですが、このミールキットは必要な分だけが入っているのでそこもいいなと思います。

我が家は2人家族なので、2人分購入しましたが、2人だと1000円でした。

材料もカットされているので、本当に手間がかからないのですが、唯一気になった点は大根は自分でおろさなくてはいけないというところです。

この大根をおろすという作業がとても嫌いな私は、大根もおろした状態で入っていたらもっと良かったな~と感じました。
調味料ももちろん入っているので、味付けもとても簡単で美味しく出来ます。

家に調味料があまりなくて、揃えたくない人や、一人暮らしの人なんかには本当にいい商品だと思います。

出来合いのものを買ったわけではなくて、自分で調理もするので、罪悪感もなく食卓に出すことが出来ます。
ただ、男の人には少し量が少ないかもしれないな~という印象を受けました。

 

セブンミール利用者だからわかるデメリット

ここで紹介した以外にも、アンケートのなかでデメリットはありました。
ざっとまとめてみます。

 

  • オカズが決まっている
  • 米(ライス)は自分で用意しなければいけない
  • 最短でも3日前に注文しなければいけない
  • 調味料が最初から全部混ざっているので不便な時がある
  • 普通に自炊するより高くつく
  • 配達時間に家にいなければいけない
  • 配達エリアが狭い
  • 大根は自分でおろさなければいけない

セブンミールは、実施していない店舗もあります。

店舗検索で、セブンミールを☑チェックして検索するとすぐにわかります。

利用してみないと、なかなかデメリットはわかりません。
ここで紹介している以外にもあるかもしれませんし、ここで紹介したデメリットもデメリットと思わない人もいるかもしれません。

 

さいごにセブンミールまとめ

セブンミールは、ひとり暮らしの人や忙しい人はもちろん、若い人からご老人まで様々なニーズに対応できるように、商品の受け取りや支払いも方法も数多く用意されていて多種多様です。

また、普段の何気ない利用は勿論、今週末に急に決まったちょっとした宅飲みや、クリスマスケーキやおせち料理などイベントの利用も簡単に可能にしてくれます。

一度も利用したことのない人は、利用してみて初めてこの便利さが理解できると思います。
機会があったらぜひ使ってみてください。

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL