美容系商品を定期購入する前に知っておくべき大事な事~解約とペースとコスパ

後払い/借金の体験談
美容系商品を定期購入前に知っておくべき3つの事~解約とペースとコスパ

通販の定期購入には、いろいろな種類があります。

食料品や飲料品、化粧品・医薬品など、一般的には消耗品が多いです。
忘れがちな、サプリメントや使い捨てコンタクトレンズなどは便利な購入方法のように感じます。

最近は、インナーや下着、ペットフードなどの定期購入も増えているようです。
なかでも健康食品や化粧品関連がメジャーな品目とされています。

私が人生ではじめて定期購入のサービスを利用したのは20代のOLだった頃です。
会社のクライアントさんの商品であった美容ジェルを定期購入コースで申し込むと特典がもらえるというキャンペーンに惹かれ、初めて定期購入デビューをしました。

サンプルを試したことがあり、とても気に入った商品だった上に、ドラッグストアなどでは取り扱いがなかったので「定期購入にすれば購入の手間も省けるしいいことずくめ!」と思っていました。

しかし結果は3ヶ月で解約を選択したのです。

定期購入というシステムにはもちろん良い点がたくさんあります。
しかし私の実体験から考察すると、女性が美容商品を定期購入するのは結果的に継続しないことが多いのではないかと思うのです。

今回は、その中でも多くの人が利用しているであろう化粧品について、実体験を通じてそう感じた3つの理由を、定期購入のメリットデメリットと合わせてご紹介したいと思います。

定期購入を始めて気づいた本当のコスパ

定期購入を始めて気づいた本当のコスパ

私が定期購入をしようとした理由のひとつが、定期購入はコストパフォーマンスがよいと思ったからです。
定期購入の広告にはどの商品でも単体で購入するといくら、でも定期購入すれば1個あたりいくら安くなりますよという説明があるかと思います。

私が購入した美容ジェルは定期購入をすると初回の1個目が無料になりますというキャンペーンをしておりすごくお得だなと感じて始めました。
初回はもちろん実質無料なので商品に対するテンションも高かったです。

しかし3か月目に3つ目の商品が届いたとき、あれ?と気が付きました。
私は美容ジェルを朝晩顔に使用していましたが3か月目でやっと前の1本が終わったあたりだったので、未使用のジェルが1本残った状態で新たな1本がさらに届いたのです。

そう、私のペースを上回るペースで商品が届くので謎のストレスを感じるのです。
商品自体も好きですしストックがあってもなんら困らないはずなのになぜか、少しその商品に飽きてきたような感情になってしまうのです。

コストで考えたときも、定期購入にすればトータルで見たときにコスパはもちろん安くすむとは思うのですが、1本ずつ購入していたらそもそもこんなに本数を購入しないのではないか、と感じました。
そう考えるとコスパが良いと思えていたメリットが逆にデメリットになったように思えてしまい、3ヶ月で解約しました。

しかしキャンペーンには「何か月継続したらキャンペーンが適応になります」という文言があったので結果初回分も代金が発生してしまい、私の場合はコスパの良さを実感できずに終了することになりました。

 

女性特有の気持ちの変化と無いものねだり

定期購入の2つ目の罠は自分の気分は変化するものだということです。

自分のペースで購入していけば「商品がなくなってまた欲しい!」という感情があれば購入しますし、少し熱が冷めていれば他の商品に変えたり、気が変わったらまた購入したりと自由があります。

定期購入はその自由が奪われてしまうような気分になり、不思議と不自由さを感じてしまうのです。

私の場合は1本ストックがある状態で2本目を使いながらも、他の試してみたい商品を新たに購入、並行して使用していました。
すると消費ペースはさらに落ちるのでこのままではストックがたまるだけと感じ一旦解約を選択しました。

毎シーズン美容商品は新しいもの、季節にあったものがどんどんリリースされ雑誌で取り上げられているものが欲しくなったりすることもあります。
気に入った商品でも意外と決まったものだけを1年以上使い続けている女性はあまりいないのではないでしょうか。

女性はコスメや美容に関わる商品は飽きがくるし、肌質も季節によって変化します。
トレンドや他の商品の誘惑がとても多いです。

定期購入のシステムはそういった感情とはマッチしていないと感じます。

定期購入を始める際には自分の気持ちは意外と季節などによっても移ってしまうものだと理解した上で検討するのがよいのではないでしょうか。
逆に年齢を重ね、「私にはこれ!」と心に決めた方やこれでないと肌が荒れてしまうなど確固たる信頼を得ている商品に対してはとてもマッチしたシステムだと思います。

 

私のオススメは定期購入する前に単品での購入

定期購入はとても魅力的なシステムです。
コスパのよさや様々な特典が散りばめられた広告を見るとついつい申し込んでしまいそうになりますが、それが美容系の商品だった場合には一度冷静になって考えてみてほしいです。

  • キャンペーンは途中で解約しても自分に損がないものなのか?
  • 届くペースは自分にマッチしているか?
  • コスパは短期で見た場合どうなのか?

私のおすすめの方法は定期購入する前に単品で購入し、継続して使用し続けている場合にはきちんと自分のペースを把握することです。
個人的には3回以上連続してリピートしていてなおかつその商品に対して信頼が揺るぎない場合には定期購入を開始してみてもいいのかなと思います。

ただまれに、途中解約ができないようなシステムになっている商品があります。
キャンペーンなどで大きくメリットをうたっている場合には細かい注意書きなどを見逃さないように気をつけてほしいなと思います。

私はまだまだ自分にぴったりの商品を見つけられていないので、それ以来定期購入を申し込んだことはないのですが、これだ!という商品に出会ったらぜひ定期購入を検討してみたいと思っています。

 

この記事を書いた人:cokichiさん

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL