後払いでの失敗談~後払い決済が溜まってしまい支払いがキツくなった体験

後払い/借金の体験談

一昔前だとネット通販の支払い方法と言われると、クレジットカードか代引きによる現金払いか銀行振り込みぐらいしかありませんでした。

しかし最近はコンビニ端末を利用して支払えるようになったり、支払い用紙を商品と同封したNP後払いなんかも用意されています。
クレジットカードを持ってない私からすると、ネット通販の支払いがかなり楽になったんですよね。

というのも代引きって手数料も銀行振り込みを支払い方法に選ぶと、発生する手数料が地味に痛い。
しかしコンビニ支払いも後払い等も大体手数料無で支払い出来る場合が多いんですね。

たまに手数料がかかる場合もありますけど、代引きや銀行振り込み程の手数料はとられませんし。

おかげでかなりネット通販を利用しやすくなったのですが、N○後払いの便利さにハマってしまって支払いが大変になったことになった私の体験談です。

ネット通販にハマった理由はコンビニ払いの後払い

まずここ数年の経緯からご説明します。

ネット通販にハマったのは支払い方法の気楽さですね。
特に便利に感じたのがコンビニ支払いです。

というのも私はクレジットカードを所持していないので、以前だと代引きか銀行振り込みでしか支払い出来ませんでした。
でもこれらの支払い方法だと手数料をとられますし、お金の支払いも結構手間がかかります。

例えば代引きだと宅配業者さんにキッチリお金を渡さないとイヤな顔をされたりしますからね。
特に万札での支払いだったりするとね。しかも代引き手数料も取られてしまうしとイヤな事だらけです。
銀行振り込みもATMを利用すれば手数料は安くなるものの、500円ぐらいはとられたりしますし待ち時間も長い。

その点便利なのがコンビニ支払いです。

通知してもらった支払い番号をコンビニにある機械の端末に入力するだけで支払い用紙がプリントアウトされて出てきますから。
それに先払いというのも良かったですね。
おかげでお金の管理をせずにも済みました。
仮に注文するだけして支払いが出来ないとなっても、支払い期日までに支払えないと注文は自動的にキャンセルになりますから。

こんな感じでコンビニで支払うという事に慣れてしまった私ですが、さらに便利な支払い方法が追加されました

それが後払いのシステムです。

商品と一緒にコンビニ支払い用紙が同封されており、それを期日内にコンビニへもっていって支払いをするだけ。

公共料金等の支払いと同じような感じで、コンビニスタッフがバーコードを通すだけで支払い金額がレジに表示されます。
後はスタッフにお金を渡すだけという簡単さ。

しかも後払いなので、コンビニ支払い唯一のデメリットであった注文~支払い完了までの無駄な期間もありません。
注文完了した瞬間にお店側では発送準備となるわけですから、商品到着も早くなります。

支払い方法は簡単、商品発送も早い、後払いなのでとりあえず手元にお金がなくとも商品購入出来る、こういった便利さから、ファッション通販をN○後払いでの支払いで済ませるようになりました。

 

手持ちのお金なしでも商品購入出来る便利さに金銭感覚が麻痺してしまった私

イイ大人がお金の管理ぐらい出来ないのか?と叩かれそうですが、その時の状態をお話します。

コンビニ支払い等は便利なれど、手持ちにお金がないと商品購入は出来ませんでした。
でもNP後払いだと手持ちにお金がなくとも注文して商品発送してもらえるんですよね。
これが私の感覚を麻痺させていきました。

コンビニ支払いだと一度自宅からコンビニまで出かけて支払いを済ませないといけません。
それに手元にお金がないと決済は出来ませんから、決済にかかる手間と手持ちのお金以上の買い物は出来ないという不便さが自然と散財しないようなブレーキになってたんですよね。

でも私のハマった後払いだとそれがありません。
そんなわけで、ドンドンネット通販を利用するようになりました。

もちろん最初の頃はすぐに支払えるぐらいの買い物量でした。

でも何気に便利なのが、支払い猶予期間です。

後払いだと二週間ぐらい余裕を持たせてくれるんですよね。
ですので今手元にお金がなくとも、来週給料日だし給料が入ったら支払えばいいやといった感じでその時点で支払うお金を持ってなくともネット通販するように。

これが一つだけなら良かったんですが、二個、三個とこんな風に後で支払うからいいや~と買い物をしました。
するとN○後払い用紙がどんどんと溜まっていきます。

気づけば、あ・・これ給料が支払われたとしても支払えないじゃないいか・・ということに。

期限内に支払えないと法的な手段に訴えられるかも?と思い、その時は消費者金融でお金を借りて支払いを済ませました。
消費者金融で借りた事により、無駄に高い金利も支払わされる事に。

後払いの便利さにかまけ、無計画に買い物した事でとんでもない失敗をしちゃいました。

 

ネット通販を出来ない期間のおかげで麻痺していた金銭感覚が戻った

後払いでユニ●ロネット通販をしてしまい、結果支払い事が出来なくなって消費者金融でお金を借りて支払いを済ませました。

これが私には良いクスリになりましたね。

これだけお金の使い方がダメな私でも、実はそれまで消費者金融でお金を借りたことはなかったんですよね。
借りたお金は半年がかりで返したんですけど、その間は一切ネット通販をしないようにしました。

今までならネット通販にまわしていたお金を消費者金融の支払いに回すわけですから、ネット通販できなくなるのは当然です。
ということで支払い期間である半年間ネット通販をやめたんですけど、これが自分を省みる期間になりました。

後払いの楽さにつられ、バカな事をしまったな~と。

そしてネット通販をしない期間があったことで、ネット通販離れできたとでも申しましょうか。
現在はネット通販を利用してはいるものの、以前のように後払いではなくコンビニ決済で支払うようにして支払いを溜め込まないように自制しています。

 

便利は毒だと痛感した

私は自分の金銭感覚の無さのおかげで後払いで苦しむ事になりました。

ほんとダメな大人ですね。
でも私のように金銭感覚がないというか自制出来ない方は後払いは危険だな~と思います。
何しろ手元にお金がなくとも商品を購入出来ちゃうんですから。

実際に買い物をするなら手元にお金がないと出来ませんけど、ネット通販だとドンドン買い物できちゃいます。

しかもネットサーフィンすれば他にも魅力的な商品を次から次ぎへと見つけちゃえるわけですから、その度に気になる商品を購入していてはキリがない。
でも後払いだとこれが出来ちゃうんですよね。
本当に麻薬のようでした。
これは本当に危険です。

便利過ぎて危険というのも悲しい話ですけど、私はこの時のトラブル以降は不便でもいいから身の丈にあった買い物が出来るコンビニ決済を利用するようにしています。

みなさんも便利過ぎるからといって後払いにハマらないよう、気をつけてくださいね。

 

 

この記事を書いた人:こーじー氏

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL