auPAYマーケットは後払いが可能~ドコモユーザーでも使える便利な総合サイト

後払いが使えるお店一覧 - 総合ECサイト
auPAYマーケットはドコモユーザーでも使える後払いが可能な便利な総合サイト

皆様は『au PAYマーケット』をご存じですか?

知らない人でも、ネットショップの最初に『au』と付いているので、KDDIグループのネットショップだと気が付くと思います。

auのユーザーの方はご存じだと思いますが、以前は「au Wowma!(ワウマ)」として、文字通り、auポイントと連携したauキャリア専用のネットショップでした。

しかし2020年2月、『auPAYマーケット』と名称変更し、これまでの『au WALLET!』から変更なりました。

以前au専用だったこの『auPAY』のサービスですが、実はドコモの人やソフトバンクの人でも使えるようになったのです。

総合ECサイト『au PAYマーケット』の使い方やどんなところが便利なのかについてまとめました。

「auPAYマーケット」は他キャリアユーザーでも利用できる

「auPAYマーケット」は他キャリアユーザーも利用できる
画像はau PAYのHPより

『auPAYマーケット』は、『Amazon(アマゾン)』や『楽天市場』『PayPayモール』などと同じように、さまざまなECサイトが参加している、KDDIグループが運営する総合ネットショッピングモールです。

買い物の度に、Pontaポイントが貯まります。
auのサービスを使えば使うほどステージが上がり還元率も高くなり、ポイントも貯まりやすくなるシステムです。

 

「auPAYマーケット」の登録の仕方

登録はパソコンからも可能です。

  1. メールアドレスを入力
  2. メアドに送られてきた確認コードを入力
  3. ご自身で指定するパスワードと生年月日、性別を入力
  4. 名前と住所、電話番号を入力
  5. 規約に同意して登録完了

後払いには本人確認の手続きが必要です。

  • 電話番号で認証する

会員登録時に入力したケータイ電話から、発信者番号が表示される186を付け認証用の番号へ電話をかけることにより本人確認を行います。
認証用電話番号 : 186-050-○○○○-○○○○

  • 認証完了

登録したスマホから指定された番号にかけるだけなので認証は数分で完了します。

 

「auPAYマーケット」後払いの種類

商品を買い物かごに入れた後に、支払い方法選択画面で選択できます。

リンク先は当サイトの説明ページです。

auユーザーしか利用できませんが、「au PAY」と「auかんたん決済」は紐づけ可能です。
また「ゆったり後払い」は支払いが最大2か月猶予されますが、こちらもau回線専用です。
それぞれのショップによってできる後払いの種類が違います。
全部可能なショップもあれば、後払い不可の場合もあります。

 

「auPAYマーケット」はすべてがそろっている総合ECサイト

au PAY マーケット

「auPAYマーケット」は、『Amazon(アマゾン)』や『楽天市場』『PayPayモール』など大手にも劣らないほどのセールを頻繁に実施しています。

最近は、おせちやカニ祭りなどの季節モノや福袋などが人気です。

  • グルメ・食品・お酒
  • ファッション全般
  • ゲーム機・ゲームソフト
  • 本・コミック・雑誌
  • 電子書籍
  • パソコン・PC周辺機器・モバイル通信
  • 家電
  • テレビ・オーディオ・カメラ
  • スポーツ・アウトドア
  • インテリア・寝具
  • ペット・ペットグッズ
    などなど

500円クーポンがよく配布されています。
送料無料の500円以下の商品はタダで手に入ることになります。

au PAY マーケット

 

「auPAYマーケット」の反応や口コミ

 

「auPAYマーケット」の利用にはauスマートパスプレミアムが断然お得

auユーザーの為の『auスマートパス(月額372円)』が『auスマートパスプレミアム(月額499円)』になり、auのユーザー以外でも利用できるようになりました。
意外なほど特典は多いです。

  • プレミア対象商品はいつでも何回でも送料無料!!
  • クーポンが断然お得!!
  • 映画が見放題!!
  • 音楽が聴き放題!!
  • ファッション誌や週刊誌が読み放題!!
  • ライブ先行予約!!


このマークが付いている商品は、送料が無料になるプレミア対象商品です。

現在、【初回30日間無料キャンペーン実施中】です!!

  • 当然ですが、無料期間中に退会された場合は、月額情報料の発生はありません。

 

「auPAYアプリ」と紐付けるともっと便利に利用可能

auPAYアプリ』と紐づけるともっと便利に利用できます。
今までは、au回線を持っていない人は使えませんでしたが、現在は他のキャリアからでも登録が可能できるようになりました。

auID』の登録が、『auPAYアプリ』をダウンロードすることが条件になり、アプリをインストールできる機種でSMS認証可能なスマホの番号があるなら利用可能です。

以前は、au携帯を持っている人だけが持てる『auID』が必要でしたが、ドコモのdアカウント(旧docomo ID)のように、ドコモやソフトバンクなど他の端末の人でも利用できるようになり、SMS認証できるスマホなら格安スマホからでも登録は可能です。

『auPAY』をコード決済により、コンビニや多くの飲食店で利用可。

ポイントバックキャンペーンがよく行われるので、マメに利用してポイ活している人が多いです。
また、残高チャージもローソンATMやセブンイレブンATMでスマホだけで簡単に現金チャージできます。

au PAY(旧 au WALLET)

au PAY(旧 au WALLET)

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

  • auIDを登録するには、メールアドレスと携帯番号が必要です。

 

「auPAYマーケット」の後払いまとめ

au回線の人専用だった『auPAYマーケット』。
現在は、ドコモ系の「d払い」、ソフトバンク系の「PayPay」と共に覇権争いをしている『auPAY』の普及のため、auIDをすべてのスマホユーザーに開放しました。

元々auユーザーには安くて品揃えも多く人気だった「au Wowma!」をauPAYに統一し、一気にユーザーを増やしています。
『auPAY』自体は後払いできませんが、いろいろな方法でお得に利用することは可能です。

au PAY マーケット

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL