パンくずリスト
  • ホーム
  • お役立ち情報
  • 後払い決済がなぜ推奨なのか~メリットだらけの詐欺もない安全な取引き

後払い決済がなぜ推奨なのか~メリットだらけの詐欺もない安全な取引き

お役立ち情報
後払い決済がなぜお得なのか~詐欺られないメリットだらけの必見情報

ネットショッピングや実店舗の買い物での支払い方法は、大きく分けて現金かキャッシュレスです。

キャッシュレスは、現金以外のクレジットカードや電子マネーで支払いをすることをいいます。
そのキャッシュレス決済のなかには、クレジットカードや後払い決済など、後日払う方法もあります。
クレジットカード払いの場合は、会社によってさまざまな特典があります。
一方の後払い決済の場合、お得になることはあまり聞きません。

そこで、後払い決済をすると「何がお得なのか?」まとめました。

後払い決済はお金がない人が利用するシステムではない理由

後払い決済はお金がない人が利用するシステムではない理由

後払い決済とは、主にネットショッピングなどでの後払いのことをいいます。
日本では、2002年に最大手『NP後払い』でお馴染みのネットプロテクションズがスタートさせたシステムです。
現在では、実店舗でのスマホ決済でも使える後払い決済も増えてきました。

 

  • 後払いは、お金がない人が利用するシステム

こんな風に勘違いしている人も多いです。
実際私も積極的に利用する前はそんな偏見を多少持っていました。

しかし、後払いには後払いにしかない活用法がたくさんあります。
例えば、数か月先の商品に今すぐお金を払うことに躊躇する人も多いかと思います。
そんな時は、後払いにしておけば商品をみてからの支払いになるので安心できます。

その他の後払い決済を利用すべきメリットがたくさんありますので個々に紹介していきます。

 

後払いは商品が届いてから金を払うので詐欺にあわない

後払いは商品が届いてから金を払うのでほぼ詐欺にあわない

これが一番のメリットかもしれません。
個人のECサイトなどのなかには、詐欺をするために作られてたサイトもあります。
また、中国のサイトで粗悪な偽物を売っているネットショップもあります。
そんなところで先払いしてしまうと、偽物が送られてきても泣き寝入りするしかありません。
しかも、クレジットカード払いをしているとそのカード情報も漏れていることがあります。
極端な例ですが、そんな恐れも、後払い決済を選択していると防ぐことができます。

 

予約商品は後払いで現物を見てから支払いたい

予約商品は後払いで現物を見てから支払いた

予約商品には、洋服などの福袋やおせち料理から、数か月先の限定商品まで広い範囲で存在します。
予約商品を現金やカード払いなどした場合、下手をすると、忘れたころの半年後などに商品が届くことがあります。
それはそれで良いのですが、限定品の予約商品があちらの都合で制作が中止になったりしたときに、返金手続きをしなければいけなくなりとても面倒になります。
(福袋はキャンセルできないことが多いです。)
また、商品や食材が思ったものと違う場合に、先払いだと商品を送り返してからへたをすると数か月後に返金されることもあります。
その点、後払いだと送られてきたまま送り返すだけで完結するので安心できます。

 

後払い決済だとクレジットカードの情報漏えいがない

後払い決済だとクレジットカードの情報漏えいがない

ネット上では、誰でも許可なくショップを開設することができます。
フィッシングサイトだけでなく、個人業者を装っているサイトも存在します。
また、カード情報の流出は、大手ショッピングサイトでも頻繁にニュースになります。
ユーザー自身が気をつけていても防ぐことができない、クレジットカードの情報漏えいは、ネット上でクレカを使う場合に常に起き得る可能性はあります。
その点、後払い決済だとカード情報を入力しない限り可能性はゼロです。

 

カード払いよりもお金の管理がしやすい

カード払いよりもお金の管理がしやすい

後払いをしないとなかなか気が付かないことですが、後払いの場合、ほとんど商品が到着してから二週間以内に現金で支払うことになります。
いつも家計簿などを付けている方はわかると思いますが、クレジットカードで支払うよりも現金で支払うほうがお金の管理はしやすいのです。
カード払いだと翌月か翌々月に銀行口座から引き落とされます。
後払いの場合は、商品が届いてすぐに現金で払うので「中身を見てから払う代引き」のような感覚です。
後払いで支払うと、現金で支払うときの管理とほぼ一緒なので、送られてきた請求書や領収書の管理だけで済みますし、なによりカード払いより無駄使いが少なくなります。

 

後払い決済がなぜ推奨なのかのまとめ

良いことばかりの後払い決済ですが、デメリットも存在します。
一番のデメリットと思われるのは、現金などに比べ手数用がかかることです。
ショップによっては決済時に決済手数料がかかります。
また、コンビニ以外で支払う場合に、銀行によっても手数料が発生します。

商品によって、どの支払い方法が安心できるのか、またはお得なのかを考えながらするショッピングも楽しいものです。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL