カラコン通販は韓国製が安くてオススメ~日本製でなくても安全だと思う理由

後払い/借金の体験談
カラコン通販は韓国製が安くておすすめ~日本製でなくても安全だと思う理由

カラーコンタクトは、今や、化粧品と同様に扱われ「SNSでスッピンを公開するときにカラコンを装着していると、スッピン扱いされにくい」そんな時代になっています。
若い世代の男女の愛用者も増え、バラエティショップやドラッグストア等でも手軽に購入ができます。

しかし、カラコンをバラエティショップやドラッグストア等の店舗で購入しようとした時に、

  • 自分の目に合う度数の扱いがなく取り寄せ
  • 在庫不足で取り寄せになる
  • 着色直径が大きいものがない
  • 落ち着いた色のものがない
  • 派手な色のものがない

という経験はありませんか?

そういった経験をされた方にオススメしたい購入方法が通販サイトを利用する方法です。
私が通販サイトで、悩みを解決できたので、通販サイトでの購入のメリットデメリット、不安点が解決した話をシェアしていきたいと思います。

カラコンの通販購入を決意した決め手と初めての通販購入の不安が解決した話

カラコンの通販購入を決意した決め手と初めての通販購入の不安が解決した話

私が通販でカラーコンタクトを購入する決め手となった理由はバラエティショップやドラッグストア等では私の目の度数-8.00だと取り寄せになるからでした。

また私のデザインの好みは「着色直径15ミリでナチュラルなグラデーションの入ったブラウン、透明感のある瞳になれる」ものが欲しかったのですが、ショップでは私のこの細かい条件に合う商品が見つかりませんでした。

しかし通販で購入する際に、外国製のカラーコンタクトを扱う通販サイトが多く不安もよぎりました。
同じような不安がある方、多くいるのではないでしょうか?

私が最も不安だったポイントは、「日本製じゃないこと」でした。

しかし、カラコンを販売しているをサイトの多くは、日本の芸能人がプロデュースしたものが外国産のであったり、市場で販売されている多くのカラーコンタクトは日本製ではなく海外からの輸入品(海外製レンズ)ということを知りました。
同時に、「以前ショップで購入していたものと、通販サイトで購入するものに、違いはないのではないか?」という感じを強く持つようになったのです。

 

日本での海外製コンタクトの安全性

日本での海外製コンタクトの安全性

日本では、カラコンを含む全てのコンタクトレンズは「高度管理医療機器」に分類されており、医療機器という名前が付いているだけあり、国の厚生労働省から日本の安全基準を満たしているか承認を受け、許可番号を発行してもらい、レンズを販売する、という流れになっているようです。

また、高度管理医療機器の許可番号はなくても、日本の厚生労働省と同じ立場である、韓国のKFDA、ヨーロッパEUのCE、アメリカのFDAなどの検査に合格していれば日本でも販売できるようでした。

通販購入の不安点を解消し、取り寄せ商品を再度店舗に取りに行くことや細かい条件を満たせないこと、用紙を記入する手間があったので、自身で通販購入するようになり、結果、充実のカラコンライフを送れるようになりました。

 

充実のカラコンライフには通販購入のメリットとデメリットを理解しよう

カラーコンタクトの通販ショップでは、度数が基本的には-8.00まで用意されていて私の度数でも本当に手軽に購入でき感動しました。

目の悪い方はショップでは取り寄せになることが多いと思うので、自身で通販で取り寄せる方が手軽に購入できると思います。

また私の希望したレンズの大きさやカラーも希望通りのものがあり、これは通販サイトならではのカラコンの豊富な取扱量おかげです。

 

私が利用しているモアコンタクトとカラコンの基本的な選び方

モアコンタクト【MORECONTACT】」は、条件が簡単に絞れるので初めての人でも簡単です。
私の細かく厳正な条件をクリアしてお気に入りになっています。
尚且つ、私のお気に入りの商品の在庫も豊富で、他のサイトに比べても届くスピードが早いです。

コンタクトレンズは、個人差が大きいので、正直付けてみないと合う合わないの感覚は掴めません。

カラコンの場合は、私のように色やレンズの大きさにこだわりがある方には通販購入はオススメです。
もちろんナチュラル系ではなく、ギャルメイクやハーフ顔にも使えそうな発色が鮮やかなのやビビットなカラーコンタクトも豊富にあります。

しかし、通販は実物が見れないのでカラーコンタクトの色合いなどを写真だけで判断する必要があります。

このサイトで人気があるカラコンは、ほぼリピーターさんです。
そういった方々の口コミレビューはとても参考になるので、時間がある方は購入前には目を通しておくべきです。

また、メーカーや商品名でSNS検索してみるのも参考になる場合が多いです。

少し紹介してみます
但し、ステマっぽいのもあるので注意してください。

 

モアコンタクトでカラコンを購入した人の口コミ評価

 

カラコン通販はデメリットもある

カラーコンタクト装着モデルは肌を白く加工され、カラーコンタクトの発色もわかりやすいように濃く加工がされていて、判断が難しいことが通販購入のデメリットだと思います。

口コミを見て判断したり、検索エンジンで型番を入れて画像検索をして、リアルな情報を探していけば自分に合うカラーコンタクトが見つかると思います。
カラーコンタクトの通販購入は通販ならではのメリット・デメリットがありますが、デメリットをどうカバーするかで楽しく購入できるのではないでしょうか。

また、通販の場合、処方箋がいらないことがメリットでもありデメリットでもあると思います。

瞳は球体でカーブがあるので、コンタクトのカーブと球体の瞳カーブの相性があります。

カーブの角度は十人十色です。
私は購入前、眼科に行きカーブをチェックしてもらいました。

目が荒れてしまった場合はカーブが合わなかった可能性もあるので、不安を解消するために自分で行動することをオススメします。
目のカーブを眼科で見てもらい、自分に合うコンタクトを見つけ、目が荒れないように自身で安全性を高めていってみてください。

 

さいごに

カラーコンタクトを通販で購入をするメリットデメリットは理解していただけましたでしょうか?

また、通販サイトに不安があればサイトの口コミを見たり、サイトの使用感を説明しているブログを見ることもトラブルに巻き込まれないために大切だと思います。

不安が解消できたらぜひカラーコンタクトの通販購入を覚えて、手軽におしゃれを楽しんでみてください。
瞳が変わるだけで、顔の表情が変わり性格まで明るくなる人も多いですよ。

 

 

支払える後払いの方法
  • 後払いは『楽天後払い』のシステム
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期日:14日以内
  • 決算手数料:250円

楽天後払いのしくみや評判などの詳細はこちらにまとめてあります。

楽天後払いは、アトディーネ(ATODENE)かNP後払いのどちらかになります。
(選択不可)

 

 

この記事を書いた人:モモさん

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL