MENU

ドラッグストアの通販は後払い可能~薬も買えて品揃えが豊富で即日発送もあり

本ページはプロモーションが含まれています。
ドラッグストアの通販は後払い可能~薬も買えて品揃えが豊富で即日発送もあり
  • URLをコピーしました!

コロナ禍以降、生鮮食品以外はネット通販で買う人が増えています。

最近のネット通販利用者の統計では、今まで以上に20代や30代世代の伸びが著しく、なかでもドラッグストアに売っているような商品を通販で購入することが増えてきてるようです。

その理由は簡単に理解できます。

  • スマホで簡単に注文できる
  • すぐに届けてくれる
  • かさばるものや重いものを玄関まで届けてくれる

もはや、リアルにお店に行って買い物するよりも簡単になってしまったからです。

少し前だと、送料無料になるまでまとめ買いが必要でしたが、今やほとんど気にする必要もなくなりました。

しかも、後払い決済ができるネットショップも増えています。

ここで紹介する、ドラックストアのネット通販も後払いできるお店が増えました。

昔は、「富山の薬売り」が置いていく、一通りの薬が入った薬箱が一個ある家が多かったと思います。

急な頭痛や風邪などには常備薬は便利です。

今では、ネットで注文すれば、すぐに届けてもらえます。

いざという時のための非常用から、普段使いの消耗品まで、後払い決済が可能な大手ドラッグストアをまとめました。

目次

許可があればネット通販でも薬が買えるようになった

許可があればネット通販でも薬が買えるようになった

今では、ネット通販でも厚生労働省の許可があれば、ネットで薬を販売することができます。

厚労省のページは、一般用医薬品を販売できるサイトが検索可能です。

当然ながら、ほとんどすべてのドラッグストアもネット通販での販売許可を得ています。

ですから、通販ショップで購入できる商品は、ほぼ実店舗と変わりありません。

医薬品だけでなく、化粧品や日用品、食品・飲料などの品ぞろえも豊富です。

なかには、ポイントが共有できたりする場合もあります。

ドラックストア実店舗とネット通販の違い

ドラックストア実店舗とネット通販の違いは簡単です。

実店舗
ネット通販
  • 直接足を運ぶ
  • すぐに受け取れる
  • ポイントが貯まる
  • スマホで簡単に注文
  • 後払いができる
  • 発送され商品を受け取る
  • 店舗受け取りだと送料無料も
  • ポイントが貯まる

ネット通販で後払いした場合、直接お店に足を運ぶことなく、重い荷物も運んでくれ商品を受け取ってから支払います。

忙しくてなかなか足を運べない人や、購入する品目が決まっている人にはネットショッピングは便利です。

ほとんどが通常のネット通販と同じように注文できます。

また、通販でクレカ払いはちょっとという場合に、最低限の情報しか入力する必要がない後払いはとても便利で安心です。

3種類ある医薬品のリスクの違いを理解しておくと便利

医薬品の分類3種類の違いを理解しておく

日本における一般用医薬品は、第一類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品の3つの種類があります。

これらの3種類の医薬品は、一応クリアしていれば、ネット通販でも購入可能です。

それぞれの医薬品の違いを理解しておきましょう。

第一類医薬品第一類医薬品は、高い有効性や強い副作用があるため、医師の処方箋が必要な医薬品です。
薬剤師からの説明を受けた上で、医師の処方箋に従って使用する必要があります。
しかし、最近では、薬剤師さんや医師とのネット上での問診や質問に答えることでネット通販です。
例えば、ガスター10などのH2ブロッカー胃腸薬やロキソニンなどの解熱鎮痛剤が第一類医薬品に分類されています。
第二類医薬品第二類医薬品は、第一類医薬品に比べて有効性や副作用のリスクが低く、医師の処方箋が必要ない場合があります。
ただし、薬剤師からの説明を受けた上で、自己判断で使用するのではなく、用法や用量を守って使用する必要があります。
例えば、風邪薬や解熱鎮痛剤などが第二類医薬品に分類されます。
第三類医薬品第三類医薬品は、効果や安全性のリスクが比較的低い医薬品で、医師の処方箋も不要です。
例えば、胃腸薬や、皮膚のかゆみを抑えるかゆみ止め薬などが第三類医薬品に分類されます。
参考:一般用医薬品のリスク区分

第1類医薬品や第2類医薬品の取り扱い方法は、それぞれのサイトによって違うので、各サイトで必ず確認してから購入してください。

アマゾンでは薬局に売っている大抵の薬が購入可能

アマゾンドラックストア

アマゾンに出店しているECサイトは、ドラックストアよりもメーカーが直接販売している場合も多いです。

こんな感じで、専用のページがあったりします。

後払いは、キャリア決済とペイディが可能です。

ペイディの概要
  • 利用限度額:個人差あり(3回.6回の分割可能)
  • 支払い期限:翌月10日
  • 利用手数料:利用月のみ390円

詳細はこちらの記事をご覧ください。

アマゾンでは、ドラックストア公式のサイトと同様かそれ以上の品揃えです。
プライム会員なら最速で当日に到着する商品もあります。
アマゾンで薬を買うデメリットは、セール期間中以外はそれほどポイントが付かないことぐらいですかね。

\品揃え多数♪最速当日可能/

マツモトキヨシは後払い決算で支払い可能

“マツキヨ”でお馴染みのマツモトキヨシ公式通販サイトです。

マツキヨとココカラファインが同じ会社になりました。
現在は、それぞれでポイントが付くぐらいですが、ゆくゆくはサイトも共有されると思います。

第1類医薬品から医薬部外品はもちろん、化粧品や飲料水も箱買いできます。

また、実店舗の店先に並んでいるようなティッシュやトイレットペーパーも豊富です。

圧倒的な品揃えで、1,980円以上で送料無料になるのでドラックストアサイトの中でも人気があります。

店舗受け取りはいくらでも送料無料です。

マツキヨの支払い方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 取り置き・取り寄せ
  • コンビニ決済(先払い)
  • 楽天Edy決済
  • PayPay(PayPay残高限定)
  • d払い
  • auかんたん決済 / au PAY
  • NP後払い
NP後払いの概要
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期限:14日以内
  • 利用手数料:220円

詳細はこちらの記事をご覧ください。

PayPay(PayPay残高限定)は残高がないと使えませんが、ペイディと紐づけすることで翌月払いにできます。

マツキヨとココカラファインはアプリのみポイントが共通で利用できます。
実店舗でためたポイントで買い物することも可能ですし、ネットでもポイントが溜まり実店舗で使うこともできます。
関東ではマツキヨは馴染み深いですが、関西はやはりココカラファインが多いので、この合併はいろいろな意味で面白いのかもしれません。

\マツキヨ安心の品揃え/

サンドラッグ通販で後払い決算が可能

全国展開しているドラッグストア大手、サンドラッグの公式通販サイトです。

第1類医薬品はもちろん、化粧品や日用品など広く浅く取り揃えています。

まとめて購入したい水や炭酸水などが箱買いできます。

当然、サンドラッグポイントを使えますし貯まります。

3,122円(税込)以上送料無料です。

それ以下は全国送料一律418円。
但し、近所の店舗受取にすると送料無料にできます。

サンドラッグの支払い方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 楽天ペイ
  • PayPay残高払い
  • d払い
  • 後払い決済(ミライバライ)
ミライバライの概要
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期限:14日以内
  • 利用手数料:220円

詳細はこちらの記事をご覧ください。

サンドラは、アウトレットセールを頻繁に実施しています。
お店で売っているようなものはほぼ購入可能です。
また、他社ではあまり見かけない独自のお得情報は意外な穴場。
ぜひチェックしてみてください。

PayPay(PayPay残高限定)は残高がないと使えませんが、ペイディと紐づけすることで翌月払いにできます。

\医薬品・健康食品・コスメが安い/

「楽天24 ヘルスケア館」は後払い決済が可能

「楽天24 ヘルスケア館」は後払い決済が可能

「楽天ヘルスケア」は名前の通り、楽天グループが楽天市場内で運営しているドラッグストア系通販サイト。

元々あった「ケンコーコム楽天市場店」の流れを汲むサイトです。

数年前に、医薬品や健康食品を中心に扱っていたネット通販の「ケンコーコム」と「爽快ドラッグ」などが統合し、Rakuten Direct(楽天ダイレクト)になり楽天の関連子会社になりました。

そして、ケンコーコム楽天市場店が、2022年に「楽天24 ヘルスケア館」に変わったのです。

因みに、「楽天24」は4つに分類されました。

新店舗名旧店舗名
楽天24 ヘルスケア館ケンコーコム 楽天市場店
楽天24 ベビー館Net Baby World
楽天24 ドリンク館爽快ドリンク専門店 楽天市場店
楽天24 ペット館爽快ペットストア 楽天市場店

楽天の直営ショップとしてわかりやすくしたとのことです。

「楽天24 ヘルスケア館」は、医薬品やサプリなど健康に関するものが中心です。

当然ながら販売しているものの品揃えは豊富なまま、より見やすくなりました。

  • 悩み・目的から探す
  • 部位から探す
  • カテゴリから探す

医薬品も、用途に応じてほしいものが簡単に見つかります。

楽天後払いの概要
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期限:14日以内
  • 利用手数料:250円

詳細はこちらの記事をご覧ください。

楽天経済圏の人は、マラソンなどで特典があるこちらの楽天ヘルスケアが便利だと思います。
発送も早いので、そうでない人も不便はありません。

\週替わりクーポン配布中/

ドラッグストア後払い決済のまとめ

今回は、大手ドラッグストアが運営している通販で後払いが可能なショップを紹介しました。

ネット販売に力を入れているかどうか、比べてみると分かりやすいですね。

ほとんどの単純な商品は、即日か翌日には発送されます。

商品を注文し、なるべく早く発送してもらう方法は、配送の「希望配送日:希望なし」とし、備考欄があればその旨を書き込む(熱を出したので早く届けてほしい…など)と優先的に早く発送されるとか…。

あくまで噂なので、そういった場合がある程度に覚えておいてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次