パンくずリスト
  • ホーム
  • お役立ち情報
  • AmazonでPaidy翌月払いを登録する方法~後払いで実際に購入したら簡単だった

AmazonでPaidy翌月払いを登録する方法~後払いで実際に購入したら簡単だった

お役立ち情報
AmazonでPaidy翌月払いの後払いが可能になる~早速実際に利用してみた

最近ヤマダ電機のネット通販、『ヤマダウェブコム』でPaidy翌月払いの後払いが開始されたばかりですが、同時期にひっそりと『アマゾン』でも利用できるようになりました。

デジタル以外のほとんどの商品が後払い可能です。

実際に利用してみたので、アマゾンでの後払いの利用方法やメリット・デメリットなどを紹介したいと思います。

アマゾンで後払い決済のPaidy(ペイディー)翌月払いの利用できるようになる

アマゾンは従来、クレカ以外では携帯キャリア決済でしか後払いができないシステムでした。
最近は、キャリア以外の格安スマホの利用者も多く、私も含め、キャリア決済をしたくてもできない人が多かったです。

そんななか、Paidy翌月払いでの後払いが可能になったのです。

Paidy(ペイディー)といえば、150億円以上を資金調達して話題になりました。

その記事の中で、目標口座数が途方もない数(2020年末までに1100万口座)でしたが、巨大企業アマゾンと提携したことで、なんとなく合点がいくような気がしてきました。

 

Amazonの支払い方法に後払いのPaidy翌月払いが追加される

Amazonの支払い方法に後払いのPaidy翌月払いが追加される

アマゾンでの買い物の支払いには、さまざまな方法から選択が可能です。

  • クレジットカード払い(デビット含む)
  • コンビニ前払い
  • ネットバンキング
  • ATM
  • 電子マネー(楽天Edy、モバイルSuica、JCB PREMO)
  • Amazonギフト券やポイント
  • 代金引換
  • 携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • Paidy翌月払い

前述したようにアマゾンの支払いは、クレジットカード払いやコンビニ・ネットバンキングなど先払いが前提です。
後払いの方法は、唯一、携帯のキャリア決済が可能になっていましたが、そこに『Paidy翌月払い』が新たな後払いの選択肢に加わったことになります。

 

登録の方法は支払い方法に『Paidy翌月払い』を追加するだけ

後払いの方法は簡単です。あらかじめ支払い方法に『Paidy翌月払い』を加えておくだけです。
スマホアプリなので携帯番号が必要になります。

 

  1. 左上の㊂より『アカウント』を選択し『お支払い方法の管理』をクリック
    左上の㊂より『アカウント』を選択し『お支払い方法の管理』をクリック
  2.  

  3. お支払いオプションを管理』から『Paidy翌月払い』をクリック
    『お支払いオプションを管理』から『Paidy翌月払い』をクリック
  4.  

  5. 名前とメアド、携帯番号を記入し、Paidy翌月払いのアカウントを追加する
    (すでに会員の方は、電話認証だけでOK)
    名前とメアド、携帯番号を記入し、Paidy翌月払いのアカウントを追加する
  6.  

  7. Paidy翌月払いの与信のためAmazonに登録した住所など個人情報の照会を同意する
    Paidy翌月払いの与信のためAmazonに登録した個人情報の照会を同意する
  8.  

  9. スマホに送られてきた認証番号を入力する
    スマホに送られてきた認証番号を入力する
  10.  

  11. Paidy翌月払いの登録が完了
    Paidy翌月払いの登録が完了

3分ほどで簡単に登録できました。
最初だけこの手続きが必要です。2回目以降は後払いの選択ボタンがあるので選択するだけで利用可能です。
今使わなくても、『Paidy翌月払い』を登録しておくともしもの時でも便利です。

 

AmazonでPaidy翌月払いの登録ができない人が確かめたいこと

例え過去にクレカなどの延滞等でブラックになった人でも、信用情報は関係ないので後払いは可能です。
では、なぜ登録ができないのでしょうか?

Paidyを過去に利用したことがない人が登録できない一番大きな理由は、入力間違いが多いようです。

後払いの通らないときには、断られた理由を探るとヒントがあるかと思います。
こちらの記事でまとめてありますので参考にしてください。

 

Paidy翌月払いの支払いで転売対策はされている?

転売が容易な商品は購入がしにくくなっています。
『Paidy翌月払い』に限度額は公表されていませんが、個人差があり、支払い実績により限度額も上がっていくと思われます。
また、本人確認をすると『Paidyプラス』にグレードアップされ、高額商品の購入や分割払いが容易になります。

  • Amazonギフト券
  • デジタルコンテンツ(一部可能)
  • Amazon Payとの併用
  • 定期おトク便
  • 1-Click注文
  • 合計が100万円を超える商品
  • 一部商品のご注文
一部商品には、高額商品全般、ゲーム本体やゲームソフト、限定のDVDやCDなど、簡単に転売ができそうな商品や、限定品を含む予約商品などが含まれていて、概ね購入しにくくなっているようです。

 

Paidy翌月払いは分割も可能

Paidy翌月払いは、一回で15,000円以上の買い物をしたときに分割払いにも対応しています。
1個の商品でなく、1度の会計処理の合計です。
分割は、買い物後、月末までにPaidyアプリ内の「MyPaidy」から、3回~36回までご自身で変更して利用することが可能です。

本人確認をして『Paidyプラス』にグレードアップすると、審査自体が楽になり、より高額商品の後払いが容易になります。

口座振替にしておくと手数料がかからないのでお得です。

 

 

実際にPaidy翌月払いを使ってアマゾンで商品購入してみる

実際にアマゾンで『Paidy翌月払い』で後払いの購入をしてみました。
ちなみに私のアマゾン歴は古く、そこまでのヘビーユーザーではないですが、ずっとプライム会員で、普段はクレジットカードで支払っています。

購入するのは、『Amazon.co.jp限定発売の良品物語』というブランドの強炭酸水。
パクリ商品のようなネーミングですが…値段の安さ (¥57/本)に釣られて…。
いつもは違うメーカーを購入してますが、特にこだわりはなく、低評価もありますが評価もそこそこですので購入を決めました。

 

  1. Amazon.co.jp限定発売の良品物語の強炭酸を選択
    Amazon.co.jp限定発売の良品物語の強炭酸を購入します
  2.  

  3. Amazon.co.jp限定発売の良品物語の強炭酸をポチリ
    Amazon.co.jp限定発売の良品物語の強炭酸をポチリ
  4.  

  5. 支払い方法、Paidy翌月払いを選択
    支払い方法、Paidy翌月払いを選択
  6.  

  7. 注文を確定する』を押して注文が確定する
    『注文を確定する』を押して注文が確定します
  8.  

  9. これで炭酸水の注文が確定しました
    これで注文が確定です
  10. 購入するものが決まっていたので、あっという間の3分ほどで手続きが完了です。

    同時に登録してあるメアドに確定メールも来ました。
    Paidy翌月払いでの確定メール

     

  11. 翌々日の午前中に無事到着しました。
    これで、翌月の10日までにコンビニで支払えば、今回のAmazonでの後払いが完了です。

    実際にPaidy翌月払いを使ってアマゾンで商品購入してみる

  12.  

  13. 翌月早々にに登録したメールと携帯番号に前月の確定した金額のお知らせメールがきます。
    併せて、支払い期限は10日と書いてあります。
    翌月早々にに登録したメールと携帯番号に前月の確定した金額のお知らせメールがきます。
  14.  

  15. コンビニで支払うと、すぐに支払い完了のメールが登録したメアドと携帯のショートメールに届いて、11月の取引が完了です。
    コンビニで支払うと、すぐに支払い完了のメールが登録したメアドと携帯のショートメールに届いて、11月の取引が完了です。
    (セブンイレブンでは支払いできません。)

 

 

Paidy翌月払いの支払いしてみた感想

月単位での支払いになります。
翌月の3日以内に、メールで支払い金額などの連絡がきます。

そして、10日までに、セブンイレブン以外の大手コンビニ等で支払います。
分割も可能で、マイページで変更が可能です。
念のため分割にできますよ?どうしますか?の連絡が購入した後にメールできます。

なお、口座振替にすると手数料も無料になります。
末永くお付き合いする場合は、利用月にかかる356円がなくなりますのでとてもお得だと思います。

 

支払える後払いの方法
  • 後払いは『Paidy翌月払い』のシステム
  • 利用限度額:非公開
  • 支払い期日:翌月10日
  • 支払い手数料:356円

Paidy(ペイディー)翌月払いのしくみや評判などの詳細はこちらにまとめてあります。

支払い手数料は何度使っても、356円がコンビニで支払う際にかかる手数料です。
アマゾン以外で購入してもこれ以上の手数料はかかりません。
口座振替にすると手数料が無料です。
また、分割にも対応しています。

今回のように2000円ほどの商品だけを購入する場合は、送料並みにかかる手数料分がとても勿体なく感じます。
まだ、今月はありますので、欲しい商品があればPaidy翌月払いでの購入を検討したいと思います。
※最近話題のワイヤレスイヤホンをブラックマンデーセールで購入しました。

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL