現在リニューアル中です。醜くてご迷惑おかけしています。

ウルトラペイカード後払いのこんど払い~無審査ですぐにVISAカードが作れる

ウルトラペイカード後払いのこんど払い~無審査ですぐにVISAカードが作れる
  • URLをコピーしました!

プリペイド式のVISAカードやVISAデビットを利用して買い物をする人は年々増えています。

簡単な審査で利用できる後払い機能の付いたVISAプリペイドカードは、今までもあり、当サイトでも紹介しています。

フードデリバリーなどは現金だと不便ですし、クレカがないと決済できないサイトも多いです。

そんな時に便利なのが、審査がないプリペイド式のVISAカード。

クレカをまだ持っていない若年層を中心に利用者は爆発的に増えているようです。

ここで紹介するのは、「ultrapa payカード」(ウルトラペイカード)というVISAのプリペイドカード。

今まで、クレカを持てなかった人や「普通のクレカは使い過ぎてしまうからちょっと…」というひとにもってこいのカードです。

このウルトラペイの使い方やしくみをまとめました。

目次

ウルトラペイの仕組みや使い方

ウルトラペイの仕組みや使い方

誰でも作れるVISAカード~秒で作れる審査レスVisaカード~

こちらが公式が公表しているウルトラペイカードのコンセプトです。

審査なしで誰でも持てるプリペイド式Visaカードの通り、スマホさえあれば誰でも簡単に作れます。

スマホからアプリをダウンロードして電話番号とメールアドレスだけでを登録し数秒でアカウントが作れ、ウルトラペイのVISAカードが利用できるようになります。

ウルトラペイカードにはいくつか種類があるのでそれぞれについて説明します。

すぐに「てじなカード」が発行されオンラインショップで利用可能

すぐに「てじなカード」が発行されオンラインショップで利用可能

アプリをインストールしてアカウント登録すると、『でじなカード』がアプリ上にすぐに発行されます。

当然ながら発行されても、残金がありませんのでチャージして利用します。

セブンATMなどコンビニなどからお金をチャージすることが必要です。

チャージするとすぐに反映され、VISAマークのあるオンラインショップで簡単に決済できるようになります。

「そとなカード」や「そとなカード+」は実店舗で利用可能

ウルトラペイを登録したらすぐに発送される「てじなカード」ではリアルな実店舗で使うことができません。

そこで、実店舗で利用するときは、「そとなカード」か「そとなカード+」を発送することになります。

それぞれ特徴があります。

そとなカード
そとなカード+
発行手数料300円発行手数料500円
Visa加盟店で利用可能
(海外はオンラインのみ可)
Visa加盟店で利用可能
(すべてのショップで利用可)
本人確認不要本人確認必要
1回チャージ上限3万円
残高上限10万円
1回チャージ上限100万円
残高上限100万円

「そとなカード」や「そとなカード+」は、カードを発行することで、コンビニやVISAカードが使える実際のお店で買い物ができるようになるVISAプリペイドカードです。

「そとなカード」の発行には手数料300円(税込)がかかります。

リアルカードの発行と有効化手順

「そとなカード」や「そとなカード+」は、アプリ上から簡単に発行できます。

発行する際に必要な手数料、300円か500円の分をチャージしておく必要があります。

リアルカードの発行手順
  1.  ultra pay カードアプリトップの【カード情報を表示】をクリック
  2. カード情報が表示されページ下部の【カードを申込み・有効化】をクリック
  3. 【そとなカード申込み】をクリック
  4. カードの種類を選択しクリック
  5. すべてのチェック項目を完了させ、【発行する】をタップ
  6. カードが到着する
  7. アプリ上の【カードを申込み・有効化】をクリック
  8. 【そとなカード有効化】をクリック
  9. 【Uno.】と【セキュリティコード】を入力し登録をクリック
  10. 有効化の登録完了

有効化が完了すると、リアルカードはすぐに使えるようになります。

使い方は、普通のVISAカードと同じで、ネットショップは番号を入力し、リアル店舗だとVISAカードを提示して支払います。

後払い機能のウルトラペイ「こんど払い」の仕組み

ウルトラペイカードもチャージすることで使える、プリペイド式のVISAカードやVISAデビットカードです。

てじなカード」を利用することでネット上のVISA加盟店のショップで、チャージした分の買い物が可能になります。

しかし、このウルトラペイカードには、「こんど払い」というシステムの後払いシステムが用意されているのが特徴です。

後払いが可能な「こんど払い」の仕組み

後払いが可能な「こんど払い」の仕組み

こんど払いを申し込むことで、後払いで買い物することが可能になります。

こんど払いは、『GMO後払い』でお馴染みのGMOペイメントゲートウェイが決済を代行している仕組みです。

他の後払いシステムと同様、携帯電話番号とメールアドレスの認証だけで簡単に利用できます。

GMO後払いの詳細はコチラで解説しています。

「こんど払い」の限度額や支払い期限

「こんど払い」は基本的に、スマホの電話番号のSIM認証とメールアドレスを登録することで利用可能です。

利用限度額2,000円スタート?
支払い期限翌月末
利用手数料50,000円未満550円
50,000円以上660円

ウルトラペイ「こんど払い」の登録方法

こんど払いの登録方法は、とても簡単。

チャージで「こんど払い」を選ぶだけです。

こんど払いのチャージ方法
  1. アプリ内の「チャージする」から「こんど払い byGMO」を選択
  2. 氏名・生年月日を確認し同意して「金額入力へ進む」ボタンをクリック
  3. 金額を入力し、同意事項を確認したら「確認」ボタンをクリック
  4. 送られてきた「SMS認証コード」を入力し、規約等を確認の上同意をして「次へ」
  5. メールアドレスを入力する
  6. メールアドレスに送られてきた「認証コード」を入力
  7. 手続き完了

チャージが完了するとアプリに通知されます。

後払いで利用できる限度額がいくらか知りたい人は多いようですが、公式ではこのように書かれています。

利用限度額はいくらですか?

お買い物対象の商品やサービス、対象販売店での利用実績等により、ご利用可能な金額は変動いたします。

初回は2,000円スタートが多いようです。
利用できる限度額には個人差があるようなので現在調査中。
掲示板等をみるともっと限度額が多い人も存在しているみたいです。

実際に会員登録と「こんど払い」の申し込みをしてみた

数秒で簡単にできるということなので、筆者が実際にアプリから申請してみました。

手順は2つだけ。

  1. 「てじなカード」を申し込む
  2. 「こんど払い」を申し込む

果たしてすぐに発行できて、電話番号とメールアドレスを登録するだけで後払いもすぐに可能になるのでしょうか?

①ウルトラペイカード「てじなカード」を申し込む

流れは上の説明と同じです。

  1. ウルトラペイの公式アプリをインストール
    まずはウルトラペイの公式アプリをインストール
  2. 新規登録をクリック
    新規登録をクリック
  3. ウルトラペイカードの利用規約に同意する
    ウルトラペイカードの利用規約に同意する

    「重要な公人(外国PEPs)」とは、外国の元首、高位の政治家など、外国において重要な公的地位を有する者及びこれらの者であった者並びにこれらの者の家族を指します。
  4. 電話番号と任意のパスワードを設定する
    電話番号と任意のパスワードを設定する
  5. SMS(ショートメール)を送ることに同意する
    SMS(ショートメール)を送ることに同意する
  6. 6桁の認証番号が送られてくるので番号を入力する
    6桁の認証番号が送られてくるので番号を入力する

    登録した電話番号にショートメール(SMS)で6ケタの認証番号が送られてくるのでその番号を入力します。
  7. てじなカード発行をクリックして完了
    てじなカード発行をクリックして完了

    これで「てじなカート」が認証されカードが発行されました。
    認証完了

    でじなカードの発行には、名前と生年月日、携帯電話の認証(SIM認証)だけしか必要なく、かかった時間は1から2分程度でした。

    ②後払い可能な「こんど払い」を申し込む

    こんど払いは、上の申し込みをしてから、チャージ画面にある「こんど払い」をクリックして申し込みます。

    1. こんど払いに同意します
      こんど払いに同意します
    2. 金額入力画面で金額を入力し完了です
      金額入力画面で金額を入力し完了です

    いろいろな手数料もかかるので注意してください。

    チャージ金額100円(税込)
    システム利用料330円(税込)

    確定して手数料とかかかってしまうので、最後の確定クリックはしませんでした。
    私の場合、最初から2,000円に固定されていて、希望金額を変更や入力できなかったです。
    また、メアドの入力は必要ありませんでした。

    VISAプリペイドカードは急場しのぎには役に立つ

    VISAプリペイドカードの後払いは、全面的にオススメできる方法ではないですが、お腹が空いてどうしようもない時や、給料日まで通販で食材を買い込むなど急場しのぎには有効です。

    普段後払いができないサイトなどでも、VISAカードが使えるネットショップは多いです。

    限度額は少ないので、有効に利用してください。

    ウルトラペイカードまとめ

    無審査で利用できるVISAプリペイドカードのアプリです。

    無審査で借りられ翌月末の支払いになります。

    利用者によると、最初は2000円からスタートという声が多いです。

    利用状況により限度額が上がっていくシステムかもしれません。

    まだ不明な点が多いので今後もう少し検証してみたいと思います。

    ultra pay(ウルトラペイ)-誰でもVisa

    ultra pay(ウルトラペイ)-誰でもVisa

    株式会社ULTRA無料posted withアプリーチ

    もっと見る

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次