MENU

1万円台で買える一人暮らし向け空気清浄機オススメ3選~花粉症対策に後払い可能

本ページはプロモーションが含まれています。
花粉症対策には空気清浄機が有効~1万円台で買える一人暮らし向けオススメ3選
  • URLをコピーしました!

春は、花粉の飛散が本格化する時期です。

花粉症の方は、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状に悩まされることになります。

花粉症の症状を軽減するためには、しっかりとした花粉対策が必要です。

花粉対策には、マスクや花粉対策メガネなどの対策も効果があります。

また、最近では、アレグラやアレジオンなど花粉症に効果的な薬も出てきました。

さらに効果的なのは、家電を活用することで花粉対策することです。

この記事では、アマゾンでも1万円台までで購入できる花粉症対策できる空気清浄機などの家電ををまとめました。

花粉対策に役立つ家電について、その特徴や選び方などをご紹介します。

花粉の時期の花粉対策やその時期に、常に花粉症になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

空気清浄機以外の、一人暮らしで必要な家電はこちらの記事で一覧にしてあります。

アマゾンでは、キャリア決済以外にも後払い決済ができるようになりました。
SIM認証できるスマホがあれば、誰でも利用できる後払いです。
ペイディ後払いを選択するだけで、一括の翌月払いだけでなく3回や6回払いも可能です。
(分割手数料は無料)
詳しくは下記の記事を参考にしてください。

目次

一人暮らしの部屋にも空気清浄機は必要な3つの理由

一人暮らしの部屋にも空気清浄機は必要な3つの理由

一人暮らしのワンルームや1DKほどの小さい部屋は、窓が少なく、換気も中々しない人が多いと思います。

そんな時に便利なのが空気清浄機です。

一人暮らしの部屋にも空気清浄機が必要な理由を3つ紹介します。

花粉症の症状を悪化させる原因となる花粉を除去できる

花粉は、窓を開けたり、帰宅してドアを開けたりしたときに部屋の中に入ってきます。

また、部屋の中の床や家具、カーテンなどに付着した花粉が舞い上がり花粉症の人は辛いです。

空気清浄機は、部屋の中の空気を吸い込んで、花粉やホコリなどの汚れを除去してくれます。

そのため、花粉症の時期に空気清浄機を使うことで、花粉症の症状を緩和することができます。

室内の湿度を保つことができる

空気清浄機には、加湿機能が付いたものもあります。

加湿機能が付いた空気清浄機を使うことで、部屋の中の湿度を保つことができるので乾燥時も快適です。

湿度が低いと、乾燥による喉の痛みや肌の乾燥などを引き起こすこともあり、風邪などの予防にもつながります。

低価格で健康を守ることができる

花粉やハウスダストを除去することで、健康を守ることができます。

空気清浄機を使うことで、部屋の中の空気を清潔に保つことができるため、花粉症の時期以外でも、快適に過ごすことができます。

電気代も、一般的な空気清浄機の消費電力は、1時間あたり約10〜15W程度です。

電気料金の単価が27円/kWhとした場合、1時間あたりの電気代は約0.27〜0.40円程度となります。

つまり、1日24時間運転し続けた場合、電気代は約6.48〜10.80円程度です。

1日10円としても、1ヶ月300円程度で健康を保てます。

1万円台でも効果抜群の花粉症対策におすすめ空気清浄機3選

1万円台でも効果抜群の花粉症対策におすすめ空気清浄機3選

春になると、花粉症に悩む方が増えてきます。

花粉症の症状を軽減するためには、マスクや花粉対策メガネなどの対策もありますが、空気清浄機を活用することで、さらに効果的に対策することができます。

花粉症対策の空気清浄機は、花粉やハウスダストの除去率が高いことが特徴です。

HEPAフィルターを搭載しているものがほとんどで、花粉やハウスダストを99.97%以上除去することができます。

一人暮らしでも、空気清浄機は花粉症対策や生活の質の向上に効果的な家電です。

ここでは、一人暮らしにピッタリの1万円台で購入できる、花粉症対策に効果がある人気の空気清浄機を3つご紹介します。

因みに、現在のアマゾンなど大手ECモールでの空気洗浄機のリアルタイム人気ランキングも紹介しておきます。
あわせて参考にしてみてください。

シャープ「プラズマクラスター加湿空気清浄機」FU-P50-W

シャープ「プラズマクラスター加湿空気清浄機」FU-P50-W
383mm
奥行き209mm
高さ540mm

シャープ「プラズマクラスター加湿空気清浄機」FU-P50-Wは、14畳タイプの空気清浄機です。

「静電HEPAフィルター」「脱臭フィルター」「抗菌・防カビプレフィルター」と3つのフィルターを搭載し、浮遊花粉の99%を除去します。

ワンルームから2DK程度の部屋におすすめです。

プラズマクラスター7000を搭載し、花粉やハウスダスト、カビなどのアレル物質を除去する効果があります。

プラズマクラスター7000は、シャープ独自の空気浄化技術です。

プラスとマイナスの電荷を帯びたイオンを放出し、空気中の浮遊物質に付着させて除去します。
ダニなどのアレル物質の働きを抑える効果もあります。

また、この空気清浄機は、加湿機能も搭載しており、花粉症の季節だけでなく一年中快適に過ごすことができます。

プラズマクラスター
¥16,800 (2024/01/23 09:58時点 | Yahooショッピング調べ)

象印「空気清浄機 PU-HC35-WA」

象印「空気清浄機 PU-HC35-WA」
370mm
奥行き125mm
高さ455mm

象印「空気清浄機 PU-HC35-WA」は、16畳のリビングに対応した空気清浄機です。

本体はシンプルで薄いホワイトカラーで、一人暮らしやワンルームでもなじみやすいサイズ感とデザインです。

本機の最大の特徴は、花粉モードです。

花粉モードでは、風量を最大に上げて、花粉を素早くパワフルに除去します。

また、アレル物質抑制除菌フィルターを搭載しており、捕まえた花粉やダニのフン・死骸の化学変化や、カビ菌の活動を抑制できるので安心です。

お部屋の状態をきれいな順に緑、橙、赤の3段階で表示、汚れ具合がひと目でわかります。

また、集塵フィルターと脱臭フィルターが一体となっていいるので、お手入れはフィルターを交換するだけです。
フィルター交換目安は約2年になっています。

象印
¥9,966 (2024/01/23 16:27時点 | Yahooショッピング調べ)

アイリスオーヤマ「加湿空気清浄機 」AAP-SH20A-W

アイリスオーヤマ「加湿空気清浄機 」AAP-SH20A-W
210mm
奥行き210mm
高さ450mm

アイリスオーヤマ「加湿空気清浄機 」AAP-SH20A-Wは、適用畳数10畳の空気清浄機です。

加湿器付きの空気清浄機の機能や性能は、高級機種にも引けを取らないレベルでコスパが高いです。

HEPAフィルターを搭載し、花粉やハウスダストなどのアレル物質を99.97%除去する効果があります。

10畳用なので、ワンルームから1DK程度の部屋におすすめです。

花粉モードを搭載しており、花粉の除去に特化した運転ができます。

また、加湿機能も搭載しており、乾燥した季節でも快適に過ごすことができます。

水や湿度が通る部分はすべて水洗いできるので、経済的にもうれしいところです。

色は、白だけでなくグレーもあります。

一回り大きい16畳用(AAP-SH30A)もあります。

花粉症には掃除機も有効

花粉症には掃除機も有効

花粉は、空中に浮遊しているだけでなく、部屋の床や家具、カーテンなどに付着しています。

これらの花粉を掃除機で除去することで、花粉症を和らげたり花粉症を防ぐことになるのです。

掃除機をかけることで、床や家具、カーテンなどに付着したホコリやダニなどの汚れも除去することができます。

これらの汚れは、花粉症の症状を悪化させる原因となるため、掃除機をかけることで、花粉症の症状を緩和することができます。

一人暮らしには、コードレスのサイクロン掃除機がオススメです。

こちらの記事を参考にしてみてください。

まとめ

花粉症対策の家電の解説は以上になります。

花粉症の症状を軽減するためには、マスクや花粉対策メガネなどの対策に加えて、空気清浄機などの家電を活用することも効果的です。

空気清浄機やコードレス掃除機などは、花粉の時期以外にも使えます。

あれば便利な家電ばかりなので、快適な生活を送るヒントになって頂ければ幸いです。

また、空気清浄機以外の、一人暮らしで必要な家電はこちらの記事で一覧にしてあります。

空気清浄機は、家電量販店の後払いでも購入できるので参考にしてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次